愛知県・岐阜県・三重県対応

×閉じる

名古屋でギターの不用品買取をお考えの方へ!相場や流れをご紹介します!

「不要なギターがあるけど、どうやって処分するかわからない」
「1番お得な方法はどれなのか知りたい」
今回は、これらの疑問を解消するために、ギターのさまざまな処分方法や、ギター周辺機器の処分方法をご紹介します。
ぜひ、参考にしてくださいね。

□不要なギターは不用品買取へ!処分方法をご紹介します!

ギターは、そのままでは大きすぎて自治体の可燃ゴミや不燃ゴミとしては扱ってくれません。
分解して小さくしたら回収はしてくれるかもしれませんが、ギターにはさまざまな素材が使われているため分別するまで分解するのは、なかなか難しいです。
一般的なギターの処分方法は大きく2つあります。

1つ目は、粗大ゴミとして回収してもらう方法です。
お住まいの自治体によって、料金やサイズの規定が異なるので詳細を確認して見てください。
指定のゴミ処理券をコンビニエンスストアや指定の販売所で購入し、ギターに貼付してから指定場所に出せば完了です。
また、自治体によって、回収センターがある場合には持ち込みも可能なので検討してみても良いかもしれません。

2つ目は、不用品回収業者に依頼する方法です。
不用品回収業者は、ギターのみならず、さまざまなものを回収してくれます。
自治体より料金はかかるものの、ご自身の都合に合わせてすぐに処分できますし、持ち込む場所まで運ぶ必要もありません。
また、申し込みだけで良いので粗大ゴミに出すよりも手間もかかりません。

当社では、不用品の買取と回収、両方に対応しているため、ギターによっては買取が可能な場合もあります。
もし買取が出来ない品物でも、回収させていただきますので安心してご相談ください。

□ギターの周辺機器の処分方法をご紹介します!

ギターと一緒にアンプやケース、スタンドなども処分したいと考える方は多いでしょう。
ギター本体の処分方法がわかったところで、付属品や周辺機器の処分方法についても見ていきましょう。

自治体によって違う場合もあるため、あくまで参考程度にしてみてください。
まず、ケースはハードケースの場合粗大ゴミ、たためるソフトケースの場合は不燃ゴミや燃えるゴミです。
次に、アンプは粗大ゴミ、ギタースタンドやケーブル類は大きさによって不燃ごみか粗大ゴミのどちらかです。

もし、これらをギターと一緒にまとめて処分したい場合は、ギター単体よりもお得な料金で回収できることが多いので、不用品回収もおすすめです。

□まとめ

名古屋でギターの不用品買取をお考えの方へ、相場や流れをご紹介しました。
当社は、不用品の買取、回収、処分を名古屋市最安で行っております。
見積もりもウェブやお電話で簡単に無料でできますので、お気軽にお問い合わせください。

不用品回収コラムカテゴリの最新記事

各種クレジットカードをご利用いただけます

  • 名古屋のクリーンスタッフのVISA支払い 名古屋のクリーンスタッフのDC支払い 名古屋のクリーンスタッフのMasterCard支払い 名古屋のクリーンスタッフのJCB支払い 名古屋のクリーンスタッフのDiners支払い 名古屋のクリーンスタッフのDiscover支払い 名古屋のクリーンスタッフのAmericanExpress支払い
  • 名古屋のクリーンスタッフのpaypay支払い

    スマホ決済はじめました!

名古屋の不用品回収クリーンスタッフの対物保証