名古屋市の不用品回収クリーンスタッフ

愛知県・岐阜県・三重県対応

×閉じる

ワイヤレスルーターの処分方法とは?確認すべきポイントもご紹介します!

ワイヤレスルーターが壊れたり買い替えたりする際には、古いルーターを処分する必要があります。
しかし、ワイヤレスルーターの処分方法に悩んでいる方も多いかもしれません。
この記事では、ワイヤレスルーターの具体的な処分方法と、処分前に確認すべき重要なポイントについて解説します。

□ワイヤレスルーターの処分方法4選

ワイヤレスルーターを処分する方法は、大きく分けて4つあります。

1: 自治体に回収してもらう

お住まいの自治体では、ワイヤレスルーターを不燃ごみとして回収している場合があります。
しかし、リサイクルを推進している自治体では、小型家電用回収ボックスを設置しているケースもあります。

2: メーカー・販売店に引き取ってもらう

購入したメーカーや販売店が、製品の回収を行っている場合があります。
メーカーや販売店に問い合わせて、回収の可否や方法を確認しましょう。

3: 不用品回収会社に回収してもらう

不用品回収会社に依頼すれば、ワイヤレスルーターを自宅から回収してもらえます。
ただし、会社によって回収可能な品目や料金が異なるため、事前に確認が必要です。

4: リサイクルショップやフリマアプリで売却する

動作確認が済んでいれば、リサイクルショップやフリマアプリで売却する方法もあります。
ただし、価値が低い場合は、売却できない可能性もあることを覚えておきましょう。

□ルーター処分前に確認するべき3つのポイント

ワイヤレスルーターを処分する前に、以下の3つのポイントを確認することが重要です。

1: レンタル品ではないか確認する

インターネット回線会社からルーターをレンタルしている場合は、勝手に処分できません。
回線会社に返却する必要があるため、事前に確認が必要です。

2: SIMカードが挿し込まれていないか確認する

モバイルルーターの場合、SIMカードが挿し込まれたままでは、個人情報が漏洩する可能性があります。
処分する前に必ず取り外しましょう。

3: 初期化を行う

ルーターには、SSIDやパスワードなどの重要な情報が保存されています。
処分前に初期化することで、情報漏洩のリスクを軽減できます。

□まとめ

ワイヤレスルーターの処分方法は、自治体回収、メーカー・販売店の引き取り、不用品回収会社の利用、リサイクルショップやフリマアプリでの売却など、さまざまな方法があります。
処分する前に、レンタル品ではないか、SIMカードが挿し込まれていないか、初期化が完了しているかを確認しましょう。
これらのポイントを押さえれば、安全かつ適切にワイヤレスルーターを処分できます。

不用品回収コラムカテゴリの最新記事

対応エリア

クリーンスタッフの不用品回収名古屋エリア

愛知県

名古屋市愛西市一宮市稲沢市犬山市岩倉市春日井市尾張旭市大府市清須市江南市小牧市瀬戸市知多市津島市東海市常滑市豊明市日進市半田市北名古屋市弥富市あま市東郷町長久手市飛島村大治町蟹江町春日町大口町扶桑町阿久比町武豊町東浦町南知多町高浜市岡崎市豊田市安城市みよし市刈谷市知立市西尾市碧南市幸田町豊橋市豊川市蒲郡市

岐阜県

大垣市養老町海津市輪之内町羽島市笠松町岐南市各務原市坂祝町可児市多治見市土岐市

三重県

木曽岬町桑名市

名古屋市を中心として、岐阜県や三重県まで、幅広いエリアでの不用品買取・回収に対応しております! 最短30分で迅速かつ丁寧に回収いたしますので、「すぐに格安で不用品を回収してもらいたい!」という方は、お気軽にお問い合わせください!

名古屋の不用品回収クリーンスタッフの対物保証

名古屋の不用品回収の感染予報対策感染予防対策について

【 新型コロナに伴う当社の対応 】

当社では厚生労働省発表の感染症対策の基本方針に基づき、新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでおります。お客様に安心してご利用いただくため、下記の対応を徹底しております。

・お伺い前にスタッフは消毒による除菌を徹底して行い、マスクを着用してサービスをご提供いたします。
・サービス提供中は、定期的にお部屋の換気を致します。
・スタッフは当日検温を行い、37.5度以上の場合はお客様宅へのご訪問はいたしません。

ご自身やご家族がコロナウイルスに感染している、または疑わしい症状がある場合は、担当・店舗までキャンセルのご連絡をお願い致します。

※キャンセル料金は発生致しませんのでご安心ください。