サービス事例
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり
  • 不用品の 買い取り・回収
  • お部屋の片付け
  • 引越しのお手伝い
不用品

【大口町】引っ越し作業とビデオデッキやオーディオの買取事例!

作業費用
  • 基本料金

    ¥150000

  • 回収費

    ¥30000

買取金額
  • ¥30000

  • お客様のご負担金額

    150000

  • お客様へのお支払い金額

    30000

内訳
作業時間
5時間
買い取り品
ビデオデッキ、オーディオ機器、電子レンジ

担当者の声!

こんにちは!地域内で高いリピート率を誇る不用品回収業者クリーンスタッフです。今回は愛知県大口町にて行った引っ越し作業、そしてビデオデッキ、オーディオ機器の買取について紹介します。

以降では、弊社の活動の様子をまとめています。不用品回収・引っ越し・遺品整理などを業者依頼しようとしている方は是非クリーンスタッフまでお声がけくださいませ。現在、ネットで行える無料見積もりも実地しております。

【大口町】引っ越し作業とビデオデッキやオーディオの買取事例!①作業のご依頼から作業前準備まで

今回の大口町のお客様はネット経由で見積もりをされた後、実際に作業の依頼をして頂く流れになりました。大口町や愛知県内各地域で多くの実績があること、作業や料金についての説明が明確で分かりやすかったことが弊社を選んだ理由となったようです。

私達、クリーンスタッフはお客様と信頼関係が結べるように、日々親身な対応を心がけています。不安な点、不明な点を感じても分かりやすく説明しますのでご安心ください。

なお今回のお客様は出来るだけ早めの作業をお願いしたい、とのことでした。そうしたご希望に沿うため、依頼を頂いた翌日に現場見積もりを経て本作業を行っています。

【大口町】引っ越し作業とビデオデッキやオーディオの買取事例!②作業開始から引っ越し荷物の搬出まで

現場は8階建てマンション内にある3階の1室でした。

軽い荷物はエレベーターを使用して運んで良いと許可を頂きましたので、階段とエレベーターの両方を使って荷物を運び出していきます。

今回荷物量自体が少ないものの不用品回収と引っ越し作業を行うことになっているので、作業人員は4名揃えました。引っ越し用の荷物をトラックに積み込んだ後は、2名ずつに分かれて同じ大口町内にある新居への荷物の持ち込みや配置・旧住居の不用品回収をそれぞれ行うことになります。

作業としてはまず、玄関やリビングの片づけをして通路を確保します。こういった場所にはお客様の私物も置いてあるケースが多いので、捨てて良いものかどうか確認を取りながら進めていかなければなりません。

このような分別の確認作業はその都度行うため、お客様の手を煩わせてしまうかもしれませんね。ですが、お客様の思い出のある品や金品を処分しないために行っていますのでご協力をお願いします。

リビングでは引っ越し先でも使われるテレビやパソコンなどがありましたので、トラックに運びます。機械類は衝撃に弱いため負担を与えないようにしなければなりません。

また、この部屋ではオーディオ機器やビデオデッキがありました。新居ではそれぞれ新しい機種に買い替える予定があるということで、これらの品物は買取対応させて頂きました。

その後は、キッチン・浴室・トイレ・寝室の順で同様の片づけ作業を行いました。

【大口町】引っ越し作業とビデオデッキやオーディオの買取事例!③特定の荷物は部屋から出す前に分解・解体作業を行うのがポイント

説明してきたように今回の愛知県大口町の事例ではお客様から引っ越し手伝いのご依頼を頂きました。しかし、荷物を新居に運ぶと言ってもサイズの関係でそのまま運びだせないものも多いです。

今回のケースで言えば寝室にあるベッドなどはその大きさ故、廊下を通って運び出しができません。もし無理やり運びだそうとすると壁や床を傷つけてしまうことになるでしょう。

そうした関係から、弊社ではベッドのような大きい荷物を一度分解した上で運び出しています。そして新居内に運んだら再度組み立てる、というのが通常の流れです。

これはタンスなどに関しても同様です。そのまま運び出しても良いのですが、引き出しや内容物を一旦取り除いてからの方が運びやすさは格段に上がります。

なお、このような分解、もしくは解体作業はご家庭で荷物の運び出しを行う時も有効です。ただしベッドなどはパーツ一つでもそれなりの重さを持ちますので、リスク軽減のためにも作業は業者に任せることをおすすめします。

海外製のベッド、家具類に関しては構造が複雑な品物も多いため、分解する際は注意しなければなりません。一度分解したらプロでも組み立て直すのが難しい品物もあります。

【大口町】引っ越し作業とビデオデッキやオーディオの買取事例!④作業の終了までの解説・まとめ

引っ越し用荷物をトラックに運びましたら、いよいよ引っ越し班と不用品回収班に分かれて作業します。引っ越し班は、お客様の引っ越し先にトラックで向かい周囲を養生した後荷物を搬入します。

不用品回収班は現場に残って不用品回収と作業が済んだ場所の掃除を行います。こうしたメンバーの分担をすることで合計作業時間を短縮し、お客様の金額負担を少なくしているのが弊社の工夫です。

大手の引っ越し会社でも良くあることなのですが、作業現場では上手く進行状況と人員の調整を行わないと後半手の空いたスタッフが出てしまいます。作業上仕方がないと言ってしまえばそれまでですが、お客様の料金負担を減らすにはそういったロスを減らすことから意識しなければなりません。

さて、それぞれの場所で作業を進めていき、今回は開始から合計5時間の作業の末無事全ての業務が終了しました。

仕上がりを確認した大口町のお客様からは「効率的に動いてくれたので見てて気持ちが良かった」「他の業者よりも作業が早かった」とお褒めの言葉を頂きました。こちらこそお力になれて嬉しいです。今回作業させて頂きありがとうございました。

以上、愛知県大口町にて行った引っ越し、ビデオデッキやオーディオ機器の買取作業について紹介しました。

私達クリーンスタッフは愛知県を中心に東海地域でトップクラスのサービスを目指している不用品回収業者です。

弊社のスピード力や段取りの良さは実際に利用してみた方がわかりやすいと思います。お住いの不用品回収・買取・遺品整理・片付けなどをお考えでしたら是非弊社クリーンスタッフまでご相談ください。今回の愛知県大口町の事例のように、お客様の希望・要望を踏まえた上で親身な対応を行わせて頂きます。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ