サービス事例
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり
  • 不用品の 買い取り・回収
  • お部屋の片付け
  • 引越しのお手伝い
不用品

【安城市の不用品回収】退去に伴うお片付けと不要バイクの回収作業!

作業費用
  • 基本料金

    ¥50000

  • 回収費

    ¥20000

買取金額
  • ¥0

  • お客様のご負担金額

    70000

  • お客様へのお支払い金額

    0

内訳
作業時間
3時間
買い取り品
無し

担当者の声!

こんにちは!お片付けでお馴染みの不用品回収業者クリーンスタッフです。

夏が終わりもう秋の季節がやってきましたね。この過ごしやすい時期にお住いの引っ越しや片付けをしてみようと考えている方も多いのではないでしょうか。

もしそうした作業を手早く済ませたいのであれば是非クリーンスタッフのサービスを活用してみては如何でしょうか。弊社では立ち合い不要の清掃や不用品回収も行っています。

さて、今回は愛知県安城市のお客様宅で行ったお片付けと不用品回収作業について紹介します。クリーンスタッフのサービスが気になる方は以降の内容もチェックしてみてください。

【安城市の不用品回収】①退去に伴うお片付けと不要バイクの回収を行うまでの流れ

今回の安城市からのお客様にはネット経由で依頼を受けました。

同業他社と見積もり比較をして弊社クリーンスタッフの利用を決めたそうです。依頼内容は、アパート退去による部屋のお片付けと新居に持っていけないバイクの回収作業でした。

お客様は以前不用品回収業者を利用した際に事前見積もりと作業後の値段が大きく違っていてトラブルになったことがあるようです。そのため、電話での打ち合わせの際には作業に関して不安を抱かれていました。

実際、質の悪い業者によってトラブルに遭遇してしまう事例は近年度々見られます。作業が終わった後や不用品をトラックに積んだ後だと業者に不満を言いにくいのもあって、泣き寝入りされているケースも少なくありません。

ですがご安心ください。私達クリーンスタッフは丁寧な説明・明確な料金の提示・疑問点解消のための親身な対応で、お客様との信頼関係をしっかり構築します。何か疑問があればその都度お答えしますので気になることがあっても安心です。

お客様と電話でやり取りを重ねた後は、現場へ見積もりにお伺いしその翌日本作業を行いました。

【安城市の不用品回収】①退去に伴うお片付けと不要バイクの回収を行うまでの流れ

今回の現場は愛知県安城市内のアパートにあるワンルームのお部屋です。事前見積もりの際作業場所を確認させて頂いた所、殆どの家具や家電はお客様の方で片づけてありました。

不用品回収を行う愛知県安城市の現場

今回不用品回収とお片付けを行う現場

そのため、本作業では部屋内に残されている大量のゴミ袋や衣類、不要なベッドとアパートの外に駐車しているお客様のバイクを回収し処分する作業を行うことになります。

バイクの運び出しはお客様も手伝えるとのことでしたので、今回の作業にはスタッフ2人で向かっています。

今回の作業は3時間程度で完了しました。一部ゴミ袋の中身が可燃ごみと燃やせないものが混在している状態だったため、それぞれの分別作業も行っています。

また、ベッドはお客様の許可を取った上で解体して運び出しました。

今回回収対象であるバイクはヤマハのNMAXという車種です。お客様によると引っ越し先にバイクを置くスペースが無いのと破損による修理費用が高くなってしまっため回収してほしいとのことでした。

全ての作業を終えた後、お客様からは「こちらの負担が少ないように配慮してくれて嬉しい」と有難いお言葉を頂くことができました。

愛知県安城市で片付け作業をした部屋

現場を片づけて綺麗な状態にしました。

この度は作業を担当させて頂きありがとうございます。

【安城市の不用品回収】②不要バイクの処分方法や処分時の注意点について

今回の事例ではバイクの不用品回収を行いました。もし業者を使わず、ご家庭でバイクの処分をする場合いくつかの処分方法と注意点が存在します。

1.バイクの処分するには廃車手続きが必要!

バイクを処分するには、まず自身がそのバイクの所有者であるという登録の解除、つまり廃車手続きをしなければなりません。そうしないと処分後、そのバイクによるトラブルが起きた場合元の所有者が持ち主として扱われてしまう可能性があります。

バイクの処分をした後でも、何らかの形で第三者の手に渡るケースも決してないとは言えないので廃車手続きは必要です。

なおバイクの廃車手続きは、バイクの廃棄量により手続きをする場所が異なります。

基本的に125cc以下の原付・バイクは市区町村の役所で手続きを行行うのが一般的です。126cc以上のバイクであれば陸運局(運輸局)が受付になります。

手続きを行う際は標識交付証明書あるいは軽自動車届出済証、ナンバープレート、自賠責保険証明書などの提示・提出を求められる可能性が高いです。別途申請書の記入が必要になる場合もあるでしょう。

お住いの市町村によって提出書類や手順・受付場所が異なるケースも考えられます。廃車手続きを行う際は事前に自治体に問い合わせ手順を確認しておきましょう。

また、廃車手続きを委託して行ってくれる業者も存在します。ただし、そういったサービスを利用する際は信頼できる業者なのかをしっかりと確認しておく必要があるでしょう。

バイクの処分前に廃車手続きが必要です。

バイクを手放す時は必ず廃車手続きをしておきましょう。

2.バイクの処分方法について

廃車手続きをしたバイクの処分は以下の方法によって行えます。それぞれのメリット・デメリットもご確認ください。

a.業者にバイク購入に合わせて下取りしてもらう

新しいバイクを購入する場合、販売業者によっては古いバイクを下取りしてもらうことが可能です。もちろん、新しいバイクを購入する予定が無い方にとっては行いづらい方法かもしれません。

b.廃棄二輪取扱店に処分してもらう

全国各地にある廃棄二輪取扱店に廃車手続き、および廃車処理をしてもらう方法もあります。ただし、それぞれの手続きや運搬に関する費用は掛かるので注意が必要です。

c.売る・譲る

知人や友人に廃車手続きをしたバイクを売ったり、譲ったりすることも処分方法の一つと言えるでしょう。ただし、それなりの金額で取引する場合はトラブルも起こりやすくなります。

また、故障や破損があるバイクだと取引自体が成立しにくいかもしれません。

フリマサイトやネットオークションで販売する手もありますが、こちらも需要や送料などの問題が伴います。

d.不用品回収業者に依頼する

今回の作業事例のように不要なバイクを不用品回収業者に回収してもらう方法もあります。この方法のメリットはバイクだけでなく他の不用品も一気に片づけられること。

業者によってはこれまで説明してきた各方法よりもお得かつ便利に処分できます。

愛知県安城市の不用品回収や片付け作業はクリーンスタッフの利用をおすすめします!

ただし、近年数多く増えてきた不用品回収業者の中にサービスの質や対応が悪い業者がいないと言い切れないのが今の現状です。

もしバイク処分の際、サービスの質とお得さを両立した業者の利用を考えるのであれば弊社クリーンスタッフの利用を検討してみてください。

安心・丁寧を第一にお客様が満足頂ける作業を行わせて頂きます。ネット経由の依頼ではお得な割引も用意していますので、ホームページトップのバナーから各詳細をご覧くださいませ。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ