サービス事例
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり
  • 不用品の 買い取り・回収
  • お部屋の片付け
  • 引越しのお手伝い
不用品

【豊川市の買取】キーボードやパソコン、デジタルカメラの買取事例!

作業費用
  • 基本料金

    ¥0

  • 回収費

    ¥13500

買取金額
  • ¥13500

  • お客様のご負担金額

    0

  • お客様へのお支払い金額

    13500

内訳
作業時間
1時間
買い取り品
キーボードやパソコン、デジタルカメラ

担当者の声!

こんにちは!豊川市を含む愛知県を中心に不用品回収や買取をしているクリーンスタッフです。

暑くなってきたこの頃、皆様如何お過ごしでしょうか。クリーンスタッフは暑い日も寒い日も関係なく、年中無休でお客様宅へ駆けつけます!

今回紹介するのは、豊川市でのキーボードやパソコン、デジタルカメラの買取事例です。後半ではこうした機器の買取金額にも影響する販売モデルの移り変わりの早さについても解説していますので、そちらも併せてご覧ください。

これから不用品回収や処分の代行を頼もうと思っている方など、お部屋整理で悩んでいる方は以降の内容をチェックしてみることを強くおすすめします!

【豊川市の買取】①キーボードやパソコン、デジタルカメラを買取するまでの流れ

今回の現場は豊川市内の3階建てアパートの一室です。豊川市のお客様から希望する作業についてお話を聞いた所、新しいモデルに買い替えるためパソコンやキーボード、デジタルカメラの買取をお願いしたいとのことでした。

豊川市の買取ではキーボードも取り扱いました。

今回の買取ではキーボードや周辺機器も扱いました。

お電話でやり取りをした後、豊川市内の現場で見積もりを行い買取作業に着手します。この際の買取内容は次の通りです。なお、以前の買取事例ですので現在は料金相場が異なる場合があります。

【買取内訳】

・カメラ類

【商品】デジタルカメラ2点

【状態】中古

【金額】5000円

・PC、周辺機器

【商品】デスクトップパソコン2点

ノートパソコン1点

キーボード2点

【状態】中古

【金額】8500円

【買取合計】 13500円

今回の豊川市の買取では対象がパソコンとキーボード、デジカメということで実用性・需要を考慮してある程度の金額を付けています。各付属品は全て揃っており、買取作業はスムーズに行えました。

買取作業終了時、豊川市のお客様からは「業者の利用は慣れていないが丁寧にやり取りをしてくれたので安心できた。また依頼をしたい」という嬉しいお言葉を頂いています。今回は弊社を利用して頂きありがとうございました。

【豊川市の買取】②パソコン、デジタルカメラなどの発売頻度と買取金額の関係

ここで本記事をご覧の皆様に、買取金額に関わる要素であるパソコンやデジタルカメラの機種やモデルの発売頻度について説明しましょう。

通常、買取では希少性や根強い人気がない限り、状態や商品としての「新しさ」がそのまま価値に繋がります。大手電気量販店の店頭で売り出されている商品などはそうした「新しさ」を持つ商品、言い換えれば旬のある商品だと言えるでしょう。

パソコンやキーボード、デジタルカメラは最新モデルの更新頻度が早い傾向にあります。

電子機器の買取ではモデルの移り変わりが相場に影響を与えやすいです。

この「新しさ」は新商品が出るまで続くことになる訳ですが、パソコンやデジタルカメラ系に関してはその商品の移り変わりが早いのが特徴。1年~半年毎に新機能を盛り込んでいったり、性能をアップデートした機種やモデルが売り出されているのが現状です。

そうした事情から、パソコンやデジタルカメラの「新しさ」は短期間で失われてしまいやすい傾向にあります。一年前の機種を買取業者に持ち込んでもそこまで良い値段が付かないのは、その機種がすでに商品モデルとしての「新しさ」を持っていないからなのです。

なおかつ、この買取額を決める「新しさ」にはWindowsなどのOSのアップデートも関わってきます。現在、まもなくWindows11が実装されるという情報が出ていますが、そうなると買取の場では性能が良くてもWindows10までしか使えない機種は「新しさ」が無いと判断されてしまいます。

使わないパソコンやキーボード、デジタルカメラをできるだけ高く売りたいのであれば、早めに買取へ持ち込むのが良いでしょう

愛知県豊川市の買取や不用品回収はクリーンスタッフにお任せ!

もしパソコン類やデジタルカメラなどの電子機器が不要になった場合、どのように処分したら良いのでしょうか。

これらの処分方法としては、自治体が指定するごみ出しやリサイクルボックスへの投函、電気屋さんでの引き取り(新商品の購入が前提のケース多数)、リサイクルショップでの買取、フリマアプリでの売り出しなどがあります。

不要なパソコンや電子機器は溜まらない内に不用品回収か買取に出しましょう。

電子機器やパソコンは収納スペースを取りやすいので不要になったら早めに処分しましょう。

しかし、それぞれそれなりの手続きを踏まなくてはいけないため、お手軽に早く処分したいという方にはどの方法もあまりおすすめできません。一見簡単そうなフリマアプリの利用に関しても送料や需要次第ではスムーズに取引が進まないこともあるでしょう。

ですがご安心ください。弊社クリーンスタッフならば空いている時間を使って迅速丁寧な不用品回収や今回の豊川市の事例のような買取が行えます。平日忙しくて特定の時間しかお住まいに居ないという方にも極力合わせられるシステムになっているので大変便利です。

ネット見積もりも随時に行っていますので部屋の片付けや整理のことでお困りでしたら気軽にお声がけくださいませ。お客様からのご相談・ご依頼をお待ちしております。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ