サービス事例
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり
  • 不用品の 買い取り・回収
  • お部屋の片付け
  • 引越しのお手伝い
不用品

【津島市の不用品回収】大量の漫画や雑誌、ダンボールの回収事例

作業費用
  • 基本料金

    ¥0

  • 回収費

    ¥30000

買取金額
  • ¥0

  • お客様のご負担金額

    30000

  • お客様へのお支払い金額

    0

内訳
作業時間
2時間
買い取り品
無し

担当者の声!

いつもご利用ありがとうございます。愛知県内で不用品回収・買取・遺品整理などを行っているクリーンスタッフです。

お住まいに処分したい不用品や持ち運べない荷物はございませんか?もしそういった事柄でお困りでしたら弊社にご相談・ご依頼くださいませ。

地域トップクラスのコストパフォーマンスとサービス力でお客様に満足頂けるように対応致します。

さて、今回は津島市で行った漫画や雑誌、ダンボールの不用品回収・処分について以降にまとめました。

前半は弊社の作業手順、後半は漫画や雑誌などの処分方法について紹介しています。今まさに漫画や雑誌、ダンボールなどの処分で悩んでいる方や不用品回収業者への依頼を考えている方には必見の内容です。

【津島市の不用品回収】①漫画や雑誌、ダンボールの回収作業に至るまでの経緯

今回は愛知県津島市愛宕町にお住みのお客様より作業依頼を受けました。

お客様は近々上京する予定だったようですが、趣味で集めた大量の漫画や雑誌の処分がなかなか終わらずスケジュールに支障が出ている様子。その状況を解決するために弊社に作業を行ってほしいということでした。

漫画や雑誌は少量ならばご家庭で処分するのもそこまで難しくはないでしょう。しかし、そういった書物は比較的収納したり取っておいたりとこまめな処分を避けがち。

そんなに集めていないと思っていたのに、気づいたら大量の雑誌や漫画が溜まっていたというケースも決して珍しくありません。

今回のお客様もいつのまにか対処しきれないくらいの漫画雑誌が溜まっていたとのことです。

本事例ではお客様と電話でやり取りをした翌日、現場の一軒家へ下見に伺っています。

津島市の漫画雑誌の不用品回収

今回の現場の様子。これ以外にも大量の雑誌や漫画がありました。

漫画雑誌の量を確認した所、ガレージに収納してある分も含めて膨大な量の雑誌や漫画がありました。また、この時お客様からダンボールの処理もお願いされました。

【津島市の不用品回収】②漫画や雑誌、ダンボールの回収作業について

作業当日はスタッフ2人で現場に向かいました。まずはお住いの部屋の雑誌と漫画を次々にダンボールに箱詰めしてトラックに積み込んでいきます。

お客様が回収物をある程度まとめておいてくれたので、ここでの作業は比較的早く完了しました。積み込んだ雑誌や漫画は厚いものもあるので重い物も多かったです。

次にお住まいに併設されているガレージでも同様の作業を行いました。

こちらでは湿気がある環境のせいか、一部腐食が激しい雑誌や漫画、ダンボールがありました。資源ごみとして該当しなさそうな物は適切な分別をして処分袋にいれておきます。

また、追加でガレージにあった家電の不用品回収もお客様の要望で何点か行っています。こうした一連の作業を約2時間程度行い、今回の業務は終了です。

津島市での不用品回収作業後の様子

ダンボールなどを片づけた後のガレージの様子。

作業後、お客様から弊社の気配りや対応の速さについて褒めて頂くけました。お客様のご希望に添える形になり従業員一同嬉しく思います。

今回は津島市での不用品回収をご依頼頂きありがとうございました!

【津島市の不用品回収】③漫画や雑誌、ダンボールの処分方法について

ご家庭で漫画や雑誌、ダンボールの処分を行う場合、どのような処分方法があるのかご存じですか。具体的には次のような方法があります。

1.自治体の収集を通して資源ごみとして処分する

漫画や雑誌、ダンボールは資源ごみとして各自治体が定めた方法で処分できます。ただし紐で縛るなどの梱包、処分までの手続きがそれぞれ必要になるので注意してください。

2.フリマサイトや買取業者を通して売る

価値のある漫画や雑誌ならばオークション・フリマサイトや買取業者を通して売ることができるかもしれません。

ただしこの方法では売るまでの手間や運搬・発送手数料が掛かりやすいのが悩みどころ。本の品質も価値に関係してくるので保管方法にも気をつかう必要があります。

3.施設に寄贈する

図書館や児童館、病院などの施設に漫画や雑誌を寄贈するのも処分方法の一つと言えるでしょう。この方法の注意点は所持している本を求めている施設を探すのに手間が掛かったり、発送手数料などを自身で負担しなければならないということ。

寄贈を受け付けている漫画・雑誌のジャンルはそれぞれの施設で異なります。品質の悪い漫画や雑誌は受け取ってもらえないかもしれません。

4.不用品回収業者に回収・処分依頼をする

今回の事例のように漫画や雑誌の処分を不用品回収業者に依頼する選択肢もあります。

この方法は業者に漫画や雑誌を回収しにきてもらうこともできるので、処分に関する手間が掛からないのが最大のポイントです。

また、他の不用品も一気に処分できるため利便性にも優れています。

津島市の不用品回収はクリーンスタッフの利用がおすすめ!

前項で紹介した不用品回収業者に作業依頼する方法は漫画や雑誌、ダンボールだけでなく様々な物の処分に有効です。

もちろん満足のいく作業を業者にしてもらうには、業者のサービス品質やコストパフォーマンスをしっかりと把握しておかなければならないでしょう。

津島市の不用品回収はクリーンスタッフが便利

様々な物が混在している状況だと不用品回収業者の対応力が問われます。

愛知県には多くの不用品回収業者が存在しますがその全てが良質な業者であるとは限りません。作業における不安を無くすためにも業者選びは非常に重要です。

でもどの業者が本当に良い業者なのか判断が付かないと悩む方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな時こそ安心・便利なサービスが徹底しているクリーンスタッフに作業をご依頼ください。弊社はお客様の料金負担を極力抑え、質の良いサービスを実現しております。

当サイトの事例一覧にあるように、これまで多くのお客様にご利用頂き好評を得て参りました。

これから不用品回収を業者に依頼しようと思っている方は是非、弊社にご相談・ご依頼くださいませ。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ