サービス事例
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり
  • 不用品の 買い取り・回収
  • お部屋の片付け
  • 引越しのお手伝い
不用品

春日井市のお引越&不用品回収に伺ってまいりました。

作業費用
  • 基本料金

    ¥100000

  • 回収費

    ¥90000

買取金額
  • ¥0

  • お客様のご負担金額

    190000

  • お客様へのお支払い金額

    0

内訳
作業時間
4時間
買い取り品
無し

担当者の声!

 

春日井市のお客様(お引越&不用品回収) 作業前写真

 

春日井市のお客様(お引越&不用品回収) 作業後写真

日を追う毎に寒くなっている今日この頃ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか?名古屋の不用品回収業者の定番、クリーンスタッフです。

今回の依頼は春日井市の建物の4階に住居していらっしゃるお客様からです。希望をお聞きした所、引越作業と不用品回収作業の両方をお願いしたい、とのことでした。

 

□春日井市でのお引越&不用品回収レポート①作業準備~引っ越し荷物積み込みまで

依頼を受けてまず始めるのは見積もりと作業に必要なトラック、人員の見極めです。早速現場の状況を確認して、どのような品物がどの程度あるのかを把握します。

今回は運ぶ品物が多く、お引越と不用品回収の両方をご希望でしたので、2トンロング平トラック1台、2トンロングアルミトラック1台、軽トラック1台の計3台、そして元気溢れる作業員7名で作業を行うことになりました。

そして、お客様からも作業に関する了承を頂き、いよいよ作業スタート。本作業では、不用品と引っ越し荷物の混在が作業中に起こる可能性があります。

そのため、お引越と不用品回収を同時に行うのではなく、引っ越し荷物の運び出しから始めました。荷物は丁寧に梱包した上で、いつものようにリレー方式で運び出していきます。搬出経路が階段だったため注意が必要でした。

また、今の時期はコロナ対策として密の回避も重要になります。そのため、お引越し荷物に関する伝達などは適度な距離を置いた上で各スタッフに行いました。

こうした荷物を運ぶ上での注意、密回避の2点を特に意識しつつ、2トンロングアルミトラックに引っ越し荷物をどんどん積み込んでいきます。

基本的には大きい物から順番に片付けていくことが多いです。特にスペースを取りやすい家具類や大型家電などは優先度が高くなります。

荷物の形状によっては、積み込みが難しくなることもあります。ですが、そんな状況でもクリーンスタッフでは積み込みのプロがパズルのように安定感のある形に整えてくれるので安心です。

お引越し荷物の場合、引越し先までトラックで運搬することが少なくありません。そんな時に噛み合わない積み込みや不安定な積み込みをしたらどうなってしまうでしょうか?当然、移動中に荷物が崩れてしまうリスクが増加してしまいますよね。

運ぶ荷物の中には、精密機器なので極力衝撃を抑えてほしいという要望を頂く品物もあります。弊社ではプロとしてそうしたお客様の望みを叶えるべく、荷物の運送状態にもしっかりと気を配っています。

このような荷物に関する気遣いの部分は、多くのお客様から好評を頂いており、私達もプロとして誇りに思っている部分です。

さて、いよいよ2トンロングアルミトラック一杯に全ての引っ越し荷物が積み終わりました。その後、お客様に積み残しが無いかチェックしてもらい、問題ないとの言葉を頂きました。ここまで来ると、人員を分けての分担作業になります。

振り分けとしては従業員が3名引越し先に向かい、残りは不用品回収作業といった具合です。

 

□春日井市の引越・不用品回収作業から感じる”かもしれない行動”の大切さ

ここで一旦話を変えますが、“かもしれない行動”という言葉をご存知でしょうか。車の運転などでは”かもしれない運転”といった事故が起こるリスクを軽減するために、危険を予測した行動を心掛けるのが推薦されていますよね。

“かもしれない行動”はそうした言葉と同様で、生活や仕事の中で発生する危機やミスの可能性を考慮しながら行動することです。

そして、私達が今まさに行っている不用品回収でも”かもしれない行動”は非常に大切なことだと言えます。何故なら、大切な物を不用品として間違って回収してしまう危険性が決して無いとは限らないからです。

荷物毎に不用品かどうかを確認するのは、お客様にとって手間に感じるかもしれません。

ですが、そうした丁寧な取り組みこそがお客様の笑顔と荷物を守るために必要なことだと私達はプロとして考えています。今回もお客様にしっかりと確認を取った上で不用品と引っ越し荷物の分別をさせて頂きました。

 

□春日井市でのお引越&不用品回収レポート②引っ越し先への移動作業・不用品回収~作業終了まで

さて、作業の話に戻りましょう。今回の現場ではベランダや室内の観葉植物の運び出しも致しました。

数が多かったのでスピーディに運び出しましたが、こうした植物は葉などを傷つけないように丁寧に扱うことも意識しています。また、土や汚れが床に落ちないようにする配慮も欠かしません。

気を付けるべきことを意識しながらテキパキ作業を進めて数十分、大型の不用品がほぼ片づいた状態になりました。そこからは、細かい不用品や小さい不用品をフレコンなどの強度と容量に優れた包材にまとめ運び出します。

途中、お客様から一旦取り外した扉の装着が難しいので手伝ってほしいとの声も頂きましたので扉の装着作業を行いました。

 

そうして順当に運んでいく作業が進み、最終的には全ての不用品を回収することに成功。不用品回収用の2トンロング平トラック一杯に回収物を積み込むことができました。

作業現場だったお部屋の中はスッキリとしていて充実感を感じます。もちろん、不用品が残っている可能性が無いようにお客様にしっかりと確認をして頂きます。

お客様には喜んで頂けたようで、笑顔でのOKの言葉を聞くことができました。引っ越し荷物の忘れ物や不要品回収のし忘れも無く、お客さんも満足なさっていて嬉しい限りです。

また何かあれば依頼するね!といった言葉まで頂いてしまい、ますます感無量の気持ちになったのは今も覚えています。“お客様は神様です!”を実感できた素敵な一日でした。

 

□春日井市でのお引越&不用品回収レポート③不用品回収をお考えの方はクリーンスタッフへご相談を!

不用品回収をしていて常日頃思っていることですが、誰しもいきなり大量の不用品が発生する訳ではありません。

最初の内は「これはまだ使えるかも?」「いつか使うはず」と思っていた品物が少しずつ増えてしまい、なおかつ購入のし直しなどが原因でより不用品が増えていく……その繰り返しが大量の不用品を生み出す結果となります。

気づいた時には自身で対処できない量になっていたというケースも少なくないですが、単なる物量のみならず、これはいつか使う品物として認識していたのを不用品として認識するようになった事も影響しています。

ですので不用品の整理整頓はまず、必要かどうかの認識を改めるところからスタートしてみると良いのではないでしょうか。

 

もちろん、大量の不用品や大型の不用品は個人で運び出すのは大変ですし、場合によっては危険を伴うこともあります。お客様が手間なくスムーズに不用品処分を行うためにも、東海地域でトップクラスの料金価格とサービス力を持つクリーンスタッフに不用品回収をお任せください。

年末年始が近づき、今年中にどうしても片付けたい!と願うお客様にも弊社は迅速に駆けつけます。

不用品回収に依頼するのが初めてという方でもしっかりと詳細な説明を行いますので、安心度は抜群です。他社を使ってサービスに満足ができなかった、という方でも多くの実績と信頼を獲得してきた弊社ならばご満足頂けるかと思います。

 

春日井市や名古屋各市、各東海地域の不用品回収は、是非一度クリーンスタッフにご相談ください。

それでは、拙い長文お読み頂きまして誠にありがとう御座いました。次回のブログも乞うご期待下さい。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ