名古屋市の不用品回収クリーンスタッフ

愛知県・岐阜県・三重県対応

×閉じる

電気マットを安全に処分する方法とは?解説します!

寒い冬に大活躍する電気マットですが、シーズンが終わってしまうと活躍の場を失ってしまいますよね。
何シーズンも活躍した電気マットは、処分を考える方も多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、電気マットの安全な処分方法をご紹介いたします。
電気マットの処分をお考えの方は、ぜひお読みください。

□電気マットの処分方法をご紹介!

保管しておくにも場所を取る電気マット。
以下の3つの方法の中から、ご自身がお持ちのマットに合った処分方法を選んでくださいね。

*リサイクルショップに売却する

近隣にリサイクルショップがあり、持ち運びできる電気マットのサイズであればリサイクルショップに売却するという手段も選べます。
ただ、リサイクルショップで売却するには、買った際に付いてきた箱や付属品がついているという条件が発生します。

*自治体に粗大ゴミとして出品する

こちらは電気マットの処分方法として、最も一般的と言える方法かもしれません。
電気マットは細かく裁断することで一般ゴミとしても処分可能ですが、内部で電熱線が複雑に絡んでいるため、怪我をする危険性があります。
安全に処分するためには、そのまま粗大ゴミとして出す方法がベストでしょう。

*不用品回収業者を利用する

捨てたい日、捨てたい時間に家で楽々に処分したいという方は、不用品回収業者に電気マットの回収を依頼しましょう。
他に、冬物用品で処分したいものがあれば、まとめて業者に処分してもらえる点も不用品業者を利用する1つの魅力です。

□ちょっとしたコツで電気マットを長持ちさせよう!

電気マットを長持ちさせる秘訣はズバリ、お手入れに力を入れることです。
電気マットの上には目に見えない小さなゴミや髪の毛が落ちてしまっています。
1日1回掃除機をかけることで、こちらのゴミも取り除くことができ、電気マットの性質を保てます。

さらに、時間に余裕がある際は月に1回でも良いので、電気マットを丸洗いしてあげましょう。
家の湯船で洗う方法が一番お得に済みますが、クリーニング屋やコインランドリーを利用すると手間をかけずに洗濯可能です。

電気マットの種類によっては、洗濯機使用不可の場合もありますので、事前に確認しておく必要があります。

□まとめ

電気マットは内部に電熱線が内蔵されているため、切断すると怪我をしてしまう恐れがあります。
安全に処分するためには、電気マットをそのまま粗大ゴミとして処分するか、不用品回収業者の利用を検討してみてください。

不用品回収コラムカテゴリの最新記事

対応エリア

クリーンスタッフの不用品回収名古屋エリア

愛知県

名古屋市愛西市一宮市稲沢市犬山市岩倉市春日井市尾張旭市大府市清須市江南市小牧市瀬戸市知多市津島市東海市常滑市豊明市日進市半田市北名古屋市弥富市あま市東郷町長久手市飛島村大治町蟹江町春日町大口町扶桑町阿久比町武豊町東浦町南知多町高浜市岡崎市豊田市安城市みよし市刈谷市知立市西尾市碧南市幸田町豊橋市豊川市蒲郡市

岐阜県

大垣市養老町海津市輪之内町羽島市笠松町岐南市各務原市坂祝町可児市多治見市土岐市

三重県

木曽岬町桑名市

名古屋市を中心として、岐阜県や三重県まで、幅広いエリアでの不用品買取・回収に対応しております! 最短30分で迅速かつ丁寧に回収いたしますので、「すぐに格安で不用品を回収してもらいたい!」という方は、お気軽にお問い合わせください!

名古屋の不用品回収クリーンスタッフの対物保証

名古屋の不用品回収の感染予報対策感染予防対策について

【 新型コロナに伴う当社の対応 】

当社では厚生労働省発表の感染症対策の基本方針に基づき、新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでおります。お客様に安心してご利用いただくため、下記の対応を徹底しております。

・お伺い前にスタッフは消毒による除菌を徹底して行い、マスクを着用してサービスをご提供いたします。
・サービス提供中は、定期的にお部屋の換気を致します。
・スタッフは当日検温を行い、37.5度以上の場合はお客様宅へのご訪問はいたしません。

ご自身やご家族がコロナウイルスに感染している、または疑わしい症状がある場合は、担当・店舗までキャンセルのご連絡をお願い致します。

※キャンセル料金は発生致しませんのでご安心ください。