買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/11/08

名古屋で不要品買取をお考えの方へ!ベットの処分方法を解説します!

買い替えや引っ越しの際にベットが不要になった場合、どのように処分すべきかご存知でない方は多いのではないでしょうか。
大型家具のベットは重量があり、運搬が難しいため、処分するのはとても大変な作業です。
そこで、今回は名古屋で不要品買取をお考えの方に向け、ベットの処分方法を解説します。

□ベットを処分する方法を3つ紹介します!

1つ目は、粗大ゴミとして自治体に回収してもらう方法です。
大型家具であるベットは、自治体に粗大ゴミ収集を依頼すれば、回収してもらえます。
自治体によって粗大ゴミの出し方は異なりますが、他のゴミの回収日と同じく平日のみの収集が一般的です。

通常マットレスの処分には別途処分手数料がかかるので、注意が必要です。

2つ目は、リサイクルショップで買い取ってもらう方法です。
不要になったベットがまだ十分使えるような状態であれば、リサイクルショップで買い取ってもらえます。
中には出張買取を行っているお店もあるので、リサイクルをお考えの方は、希望通りのお店があるか調べておくと良いでしょう。

3つ目は、不用品回収専門店に依頼する方法です。
まず、重量のあるベットを自分で運ぶ必要がないです。
また、不用品回収専門店では、運搬から引き取りまでをすべて行えるので、手間をかけることなく簡単に処分できます。

さらに、他に不要なものがあればまとめて引き取りが可能です。

□NPO・不用品回収専門店に処分(買取)を依頼するメリットを紹介します!

*NPO団体・NGO団体への寄付

社会貢献しつつ不要なベットが処分できる方法があれば魅力的だと思いませんか。
実は、NPO団体・NGO団体へ寄付することで途上国や医療施設などのベットが足りていないところへご自身の不要になったベットを届けられるのです。

団体ごとにそれぞれ回収方法が異なりますので、事前に調べておきましょう。

*不用品回収専門店への依頼

時間も労力もかけたくないという方には、不用品回収専門店への依頼がおすすめです。
電話やインターネットから問い合わせをすると、専門のスタッフが見積もりに伺います。
希望の日時での回収が可能なため、時間の融通が利きます。
他に不用品があれば、同時に回収してもらえるのも大きなメリットと言えます。

□まとめ

この記事では、ベットの処分方法を解説しました。
ぜひ今回ご紹介した内容を参考にして、ご自分に合った処分方法を見つけてください。
当社では、回収作業を迅速かつ丁寧に行います。
また、不用品の高価買取も実現します。
不用品買取に関して、何かお困りごとがありましたら、ぜひ当社までご相談ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ