買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/10/31

エアコンを不用品買取に出す際のコツとは?名古屋の不用品買取業者が解説します!

「エアコンを買い取ってもらう際はどのようなポイントを意識すれば良いのか知りたい。」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
せっかく買取に出すのなら、より高い値段で売りたいですよね。
そこで今回は、エアコンを不用品買取に出す際のコツをご紹介します。

□エアコンを買い取ってもらう際のチェックポイントをご紹介します!

使わなくなったエアコンを買い取ってもらおうと思っても、すべてが満足のいく金額で売れるわけではありません。
高い値段で売るためには、いくつかのポイントを満たしている必要があります。
まずは、そのポイントを紹介するため、ぜひお役立てください。

1つ目は、エアコンの寿命です。
すぐに壊れてしまうようなものでは、売り物になりませんよね。
エアコンの寿命は機種によって異なりますが、約12年から14年だと言われています。
まずは、エアコンの寿命がどれくらい残っているのかを確認しましょう。

2つ目は、エアコンの型番です。
エアコンを買取に出す際は、必ず型番をチェックするようにしてください。
これは、製造年が分かることに加え、エラー対策があるかどうかの判断ができ、それによって価格が変わるからです。

3つ目は、付属品が残っているかどうかです。
リモコンや説明書などの付属品がついているかどうかで買取価格が変わります。
特にリモコンは、専用のものがないと操作できない場合もあるため気をつけましょう。

□エアコンを不用品買取に出す際のコツについて

ここからは、エアコンを満足のいく値段で買い取ってもらうためのコツをご紹介します。
1つ目は、6月から7月の間に売り出すことです。
この期間はエアコンの需要が最も高くなるため、高い査定がつきやすくなります。
エアコンは季節によって値段が変動するので、気をつけましょう。

2つ目は、掃除をしっかり行うことです。
フィルターにはホコリやカビがたくさんついているので、必ず掃除を行いましょう。

3つ目は、タバコに注意することです。
タバコを吸っていた方のエアコンは、買取拒否になる可能性があります。
もしエアコンがタバコ臭くなってしまったら、できる限り見える場所を掃除し、内部クリーニングをこまめにやりましょう。

□まとめ

この記事では、エアコンを不用品買取に出す際のコツをご紹介しました。
どのようなポイントを意識すれば良いのかお分かりいただけたのではないでしょうか。
当社は、名古屋を中心に不用品の買取と回収を行っています。
不用品買取を検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ