買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/10/02

名古屋で不用品回収をお考えの方へ!生活家電の処分方法と処分依頼のメリットを解説

生活家電には、炊飯器や電子レンジから冷蔵庫、洗濯機に至るまで様々な大きさの物がありますよね。
それぞれをコストや手間をかけずに適切に処理するにはどうすれば良いのでしょうか。
この記事では、生活家電の処分方法と、不用品回収専門店に依頼することで得られるメリットについて解説します。

□生活家電はどうやって処分すれば良い?

生活家電の処分には主に5つの方法があります。
1つ目は、ゴミ捨て場に捨てる方法です。
家電リサイクル法に該当していない物であれば、45リットルのゴミ袋にいれて可燃ゴミの日に捨てられます。
袋に入らない場合は粗大ゴミの扱いになるので注意しましょう。

2つ目は、地方自治体に粗大ゴミとして回収してもらうことです。
戸別収集と、指定処理施設に運び込む方法があります。
戸別収集は自治体への事前予約から回収までに1週間ほどかかることがあります。
指定処理施設への持ち込みは、早く処分してもらえますが移動に手間がかかるのがデメリットです。

3つ目は、買い替えの際に購入店に引き取ってもらえないか確認する方法です。
家電を運ぶ自家用車のない方や、自力で運搬することの難しい大型の家電を処分したい方は、購入店に配送時引き取りサービスの有無を確認するのが良いでしょう。

4つ目は、リサイクルショップです。
処分するけどこのまま捨ててしまうのには少しもったいない、という方にはリサイクルショップに持ち込んでみることをおすすめします。
状態が良ければ買い取ってもらえる可能性があります。

5つ目は、不用品回収専門店を頼る方法です。
費用の面ではどうしても自治体より負担がかかりますが、重たい家具でも搬出から任せられるので手間は一切かかりません。
買取制度のある専門店を利用すれば、費用も安く抑えられるでしょう。
当社は、回収とともに買取も行っております。

□不用品回収専門店に依頼するメリットとは?

メリットとしては、主に5つあります。
1つ目に、自治体に回収してもらえない物でも引き取りが可能である点です。
不用品回収専門店は自治体が回収不可なものでも回収可能なため、手軽に依頼できます。

2つ目は、持ち込みに労力をかける必要がないということです。
専門店は、見積もりから回収まで自宅に来て行いますので、自ら動く手間が省けます。
当社は、見積もりはスマホや電話から、回収は最短30分でお伺い致しますので、ご安心ください。

3つ目に、単品からでも不用品回収できる点です。
処分したいゴミがたくさんあっても、専門店に依頼すれば、まとめて処分が可能です。

4つ目に、物の状態によっては買取も可能であることです。
まだ使える家電の場合、買い取ってもらえれば回収費用も比較的安く抑えられます。

5つ目に、資源をリサイクルできるため、エコに貢献できるという点です。
依頼した家具を専門店の方で再資源化・再利用化するので、環境保全にもつながるのです。

□まとめ

要らなくなった家電でも、できるだけ時間とお金を抑えて賢く処分できると良いですよね。
名古屋で生活家電の不用品回収をお考えの方は、どうぞお気軽に当社までご依頼ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ