買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/05/08

タンスの処分方法は?名古屋の不用品回収業者が解説します!

「タンスを処分するには、どのような方法があるのだろう。」
「タンスを処分する際の注意点について知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。

この記事では、タンスの処分方法について詳しく解説しています。
ぜひ参考にしてください。

□タンスの処分方法について!

いらなくなったタンスは、以下の5つの方法で処分できます。

1つ目は、粗大ゴミとして処分を依頼する方法です。
処分料は家具の大きさによって異なるため、自治体の指示に従ってください。

2つ目は、引越し業者に依頼する方法です。
もし引越しに合わせてタンスを処分しようとお考えの方であれば、引越しを依頼する業者に回収してもらえます。
業者の中には買取ってくれる場合もあるため、事前に問い合わせて確認しておくと良いでしょう。

3つ目は、リサイクルショップに売りに出す方法です。
状態の良いタンスであれば、査定して買取ってもらえる場合があります。
しかし運搬が大変であるため、自宅まで引き取りに来てくれる業者を探すと良いでしょう。

4つ目は、オークションで売る方法です。
オークションはご自身で金額を設定できるため、リサイクルショップより高い金額で売れる場合があります。
しかし商品の出品から配送まで一人で対応する必要があるため、トラブルに巻き込まれないように気をつけましょう。

5つ目は、不用品回収業者に依頼する方法です。
売るのが難しいタンスであれば、不用品回収に依頼するのがおすすめです。
不用品回収業者の多くは、自宅まで引き取りに来てくれるため、重たいタンスを運ぶ手間がかかりません。
一人暮らしの方やご高齢の方におすすめの方法と言えます。

当社ではご連絡から最短30分でお伺いし、迅速なお見積もり・運搬作業を行わせて頂きます。
売るのが難しいタンスの処分はぜひ当社にお任せください。

□タンスを処分する際の注意点は?

いらなくなったタンスを処分する際のポイントは、大きく分けて2つあります。

まず1つ目は、できるだけ早く処分できる方法を選ぶことです。
タンスはサイズが大きいため、いらなくなったタンスが部屋にあると空間を狭く感じるでしょう。
そのため、どのタイミングで売れるか分からないオークションやフリマアプリでタンスを処分しようとするのはあまりおすすめできません。

次に2つ目は、安全な方法で処分することです。
タンスは運びづらいため、特に一人暮らしの方は運搬に危険が伴います。
なるべく、業者が自宅まで引き取りに来てくれるサービスを選ぶと良いでしょう。

当社の不用品回収では、指定していただいた日時に自宅まで引き取りに参ります。
運ぶ手間や時間を減らしたい方は、ぜひご連絡ください。

□まとめ

今回は、いらなくなったタンスの処分方法について解説しました。
タンスの処分を検討している方は、今回の記事をぜひ参考にしてください。
名古屋で不用品にお困りの方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ