買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/04/24

名古屋で引っ越しをお考えの方へ!不用品処理の方法とは?

引っ越しを検討中で、不用品の処分にお困りの方はいらっしゃいませんか。
一度に大量の不用品が出てしまうと、どうすれば良いかわからなくなってしまうこともあるでしょう。
そこで今回は、引っ越し時の不用品の処分について解説します。

□引っ越し時に出やすい不用品とは?

引っ越しの際には、家具や家電、食器やインテリア用品など、さまざまな不用品が出てきます。
ここでは、そういった引っ越し時に出やすい不用品について紹介します。

*家具・電化製品

住居を新しい場所に移すタイミングでは、それまで使用していた家具や家電の必要性を見直す方が多いです。
そのため、引っ越し時にはベッドやソファー、冷蔵庫や洗濯機といった大型の家具・家電を処分することがあります。
家具はたいてい、粗大ごみとして出せます。

一方で電化製品は処分方法が異なるため注意が必要です。
エアコンやテレビ、冷蔵庫や洗濯機といった品目は、処分する際にリサイクル料金が必要となります。
リサイクル料金のルールについては、家電リサイクル法という法律で定められているため、必ず守る必要があります。

*衣類・小物

状態の良い衣類や小物は、古着屋に持ち込むことをおすすめします。
まとめて買い取ってもらえるため、処分に困ることはないでしょう。
時計は時計専門店に、宝石は宝石専門店に、といった具合にカテゴリーによって売却先を変えるのもおすすめです。
相場に合った適正な価格で買い取ってもらえるでしょう。

□不用品の処分方法とは?

家具や家電、衣類や小物についての処分方法を紹介しました。
では、これら以外の不用品はどのように処分すれば良いのでしょうか。

大型のごみは粗大ごみで出せばたいてい問題ないでしょう。
まだ使用できるものであれば、オークションやフリマサイトに出品するのもおすすめです。
ただし、なかなか売れない場合もあるため、引っ越しのスケジュールを考慮して出品するようにしましょう。

引越し当日までに片付けが終わらないようであれば、不用品回収がおすすめです。
粗大ごみで出す場合と異なり、不用品回収を利用すれば、プロの力を借りて不用品の運び出しから積載までを行えます。
時間と労力を節約したい方にピッタリの方法と言えますね。

□まとめ

今回は、引越し時に出やすい不用品と、その処分方法について解説しました。
それぞれの処分方法を把握して、正しく処分するようにしましょう。
当社では迅速・スムーズな不用品回収を行っております。
名古屋で不用品回収をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ