買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/02/12

壊れたものを処分する際は不用品回収がオススメ!名古屋の専門業者がその理由を解説

壊れた家電の処分でお困りの方はいらっしゃいませんか。
壊れたものはリサイクルショップなどでは買い取ってもらえません。
そこでおすすめなのが、不用品回収・買取業者に依頼することです。
今回は名古屋の専門業者がその理由を解説します。

□壊れた家電の処理方法とは

壊れた家電はどのように処理すれば良いのでしょうか。
リサイクルショップなどでは、正常に稼働できるものだけを買い取っていることが基本です。
そのため、壊れた家電を持ち込んでも買取不可になる場合が多いでしょう。

そこで考えられる処分方法が、自治体にゴミとして回収してもらうことです。
この場合、ご自身が捨てたいものが何ゴミなのかを調べる必要があります。
指定のゴミ袋に入る大きさなら燃えないゴミ、入らない場合は粗大ゴミとして分類されるのが一般的です。
粗大ゴミとして捨てる場合は、事前の申し込みやゴミ処理シールの購入が必要です。

ただし、冷蔵庫・エアコン・洗濯機・テレビの4品目は、自治体が回収するゴミとして捨てられません。
このような家電は家電リサイクル法の対象になっており、リサイクルすることが義務付けられているからです。
上記に当てはまる家電の処理をお考えの場合は注意してください。

また、自治体で処理する場合は回収される時間も指定されます。
そのため、時間に余裕がない方にとっては難しいかもしれません。

□不用品回収・買取業者に依頼するのがおすすめ!

ここまで、壊れた家電の処理方法についてご紹介しました。
上記のような方法で処理をするには、手間も時間もかかりますよね。

「とにかく早く処理したい」
「手間をかけずに処理したい」
このようにお考えの方におすすめの処理方法が、不用品回収・買取業者に依頼することです。

当社は不用品の回収と買取に対応しております。
上記でご紹介した家電リサイクル法の対象となる生活家電はもちろん、ベッドやソファなどの家具の回収・買取も承っております。
壊れていて買取ができない品物でも、回収はできますのでご安心ください。
高価買取、安価回収には自信がありますので、不用品の処理でお悩みの方はぜひ当社にお任せください。

□まとめ

今回は壊れたものの処分方法と不用品回収がおすすめな理由をご紹介しました。
「壊れたものを処分してほしい」とお考えの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社では迅速な対応、お見積もり、運搬作業を行っております。
使わなくなったものの処分でお困りの方はお気軽にご連絡ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ