買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/02/08

名古屋で不用品回収を検討している方へ!追加料金が発生するケースをご紹介します!

名古屋で不用品回収を検討されている方はいらっしゃいませんか。
不用品回収を依頼した場合、後から追加料金が発生する場合があります。
そこで今回は不用品回収のプランと、追加料金が発生する場合について解説します。
不用品回収をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

□不用品回収の料金プランをご紹介!

はじめに、不用品回収によくある料金プランをご紹介します。

不用品回収の料金プランは大きく分けて2種類あります。

1種類目は、基本料金に品目ごとの価格が加算されるプランです。
基本料金はおおよそ3000円から5000円であることが多いです。

中には品目のみの料金で設定している業者もあります。
この場合、基本料金がない分単価が高めに設定されていることが多いでしょう。

不用品の数が比較的少ない方におすすめのプランです。

2種類目は積み放題プランや定額プランです。
こちらのプランでは、事前に指定したトラックに処分したい不用品を積みたいだけ積めます。
大量の不用品を処分したいとお考えの方には、こちらのプランがおすすめです。

このように、不用品回収の料金プランは複数あります。
ご自身の処分したい不用品の数などによって、最適なプランを選びましょう。

□追加料金が発生する場合をご紹介!

不用品を回収してもらう際、追加料金が発生する場合があります。
どのような場合に追加料金を支払う必要があるのかを事前に把握しておくと、依頼する際にも安心ですよね。
そこで、追加料金が発生するケースについて見ていきましょう。

例えば、タンスやベッドなどの大きな家具を部屋のドアから出せない場合です。
このような場合には解体作業が必要になるため、その分の費用がかかります。
また、運び出す不用品の数が多かったり、重いものがたくさんあったりする場合にも、人員増量のための費用がかかることがあります。
さらに、深夜や早朝の作業を依頼するときにも追加料金がかかります。
できるだけ費用を抑えたいとお考えの方は、このような時間帯を避けて依頼すると良いでしょう。

このような追加料金は業者ごとに設定されています。
そのため、依頼前に確認してみることをおすすめします。

□まとめ

今回は不用品回収のプランと、追加料金が発生する場合について解説しました。
当社では不用品1つからでも、相談を承っております。
さらに、迅速な対応、お見積もり、運搬作業を行っておりますので、不用品の処分をお考えの方はお気軽にご連絡ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ