買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2021/01/08

机の処分方法とは?名古屋の不用品回収業者がポイントを解説します!

引っ越しや大掃除、部屋の模様替えなどで机が不用になることがあると思います。
そのようなときは、どうやって机を処分したら良いのでしょうか。
ここでは、名古屋の不用品回収業者が、机の処分方法について解説しています。
机の処分に困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

□机の処分方法について

まずは、業者に依頼をせずに自分の力で机を処分する方法についてご紹介します。

机は基本的には、粗大ごみとして処分できます。
自治体に回収してもらえば、比較的費用を抑えて処分ができるでしょう。

ただし、粗大ごみとして処分する場合は、回収日時の指定があったり、自分で回収場所まで運び出す必要があったりと、不便な点もあります。
特に、女性や高齢者の方は大きな机を外に持ち運ぶのが大変ですね。
また、1人で机を運ぶと怪我や事故の危険性があるため、人手が必要になるでしょう。
専用のシールを購入する手間もかかります。

机は、実は燃えるごみとしても捨てられます。
ただし、自分で机を細く解体しなければなりません。
粗大ごみの規定サイズより小さくなるように、バラバラにしていく必要があります。
慣れていない方には、重労働であるかもしれませんね。

机を燃えるゴミとして処分すれば、処分費用がかかりません。
解体の手間がかかりますが、お得に処分できるのですね。

机の処分にお困りの方は、これらの処分方法をお試しください。

 

□不用品回収業者について

つぎに、不用品回収業者に依頼することの利点と欠点について紹介していきます。

不用品回収業者を利用する一番の利点は、大変な作業を行わずに済むということです。
依頼すると、業者の方が家から机を運び出してくれるため、とても便利でしょう。
また、自治体に回収してもらうよりも日程を決めやすいことが特徴で、早く家から机を処分したいとき等は利用してはいかがですか。

机を処分するのは、進学や就職など家から離れる時期が多いのではないでしょうか。
その場合、同時に机以外の不用品も出てくることでしょう。
不用品が多くある場合は、全てまとめて不用品回収業者に依頼してみてはいかがですか。

不用品回収はとても便利ですが、他の方法よりもコストは高くなってしまいます。
回収してもらう不用品の量によって費用は変わってくるので、一度お問い合わせをして見積もりをしてもらうことをオススメします。

ここでは、不用品回収業者の利点と欠点についてご紹介しました。
コストは高いですが、住まいにある不用品を一気に処分する良い機会となるでしょう。
不用品回収業者に依頼すると、処分の手間がかからず、日程の調整もしやすいので、ぜひ検討してみてください。

 

□まとめ

今回は、机の処分方法について説明しました。
名古屋に在住で机に処分に困っている方は、ぜひお気軽に当社にお問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ