買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ
  • 無料お見積もり

2020/07/29

名古屋にお住まいの方へ!不用品を即日処分したいなら不用品回収業者に依頼すべき?

不用品の処分は大変ですよね。
仕事や学校で疲れているのに、自治体が回収してくれる日は決まっています。
気が付いたら、お家にものがたまってゴミ屋敷になっているケースもあるでしょう。
本記事では、そんな不用品の処分は業者にお願いするのがおすすめであることを、順を追って解説します。

□不用品を即日処分したいなら業者がおすすめ

自治体の不用品回収サービスでは、回収日が決められているため、不用品を処分したいスケジュールに合わせて家具や家電製品などを処分することができません。

一方で、不用品回収業者では、最短で即日対応も可能で、回収日程もご依頼のスケジュールに合わせることができます。
しかし、全ての業者が可能ではないので、依頼先が重要になるでしょう。

クリ―ンスタッフでは、最短30分でお伺いし、迅速なお見積もり・運搬作業を行い、急ぎの場合は即日回収も可能です。
しかし、当日の作業状況により、対応できない場合があるので、事前に電話で確認していただくようお願いします。

また、不用品回収業者に依頼することで、即日処分できるだけでなく、様々な魅力があります。

まず、買取可能なものは、買い取ってもらえる点が挙げられるでしょう。
家電品店に引き取ってもらう場合や、自治体に粗大ごみとして出す場合は、ほとんど買い取ってはもらえません。

しかし、不用品回収業者であれば、まだ使える冷蔵庫や洗濯機、テレビなどを買い取ってもらえる場合があります。
買い取ってもらえれば、回収にかかる費用と相殺できたり、逆にお金をもらたりする場合もあるでしょう。
自治体や家電品店に処分してもらうより、ずっとお得ですよね。

次に、大きな家具や家電を処分するときに、プロのスタッフが回収してくれる点です。
自治体や家電品の回収だと、それぞれの指定の場所に自分で持ち運ぶ必要があるでしょう。
不用品回収業者にお願いすると、分解が必要な家具や持っていくのに大変な重さの家電でも問題なく処分してくれます。
大きいものを処分したい人や、処分する量が多い人は、不用品回収業者がおすすめでしょう。

また、自治体では、そもそも「家電リサイクル法」があるので、テレビや洗濯機、冷蔵庫などはリサイクル家電として、リサイクルを義務付けられているので回収しません。
パソコンなども回収を行っていないため、メーカーに問い合わせて処分する必要があるのです。

不用品回収業者であれば、リサイクル家電やパソコンも引き取ってくれるので、簡単に処分できます。

次節では、不用品回収業者に依頼してから、どのように回収されるのか説明します。

□不用品回収業者への依頼から回収までの流れ

では、どのように不用品回収業者に依頼するのでしょうか。

はじめに、どの不用品回収業者に頼めばよいか探してみましょう。
すべての業者で即日対応をしているわけではないので、インターネットで「即日」や「不用品回収」で検索すると見つけやすいです。

この時、見積もりを事前にやってくれるか、正式に許可を受けている業者か、などのポイントで業者を選ぶと良いでしょう。

不用品回収業者を見つけたら、次に電話をかけましょう。
即日回収を希望であれば、その旨を業者に伝えます。
スケジュールに余裕があり、対応可能であれば、その日のうちに不用品回収に来てもらえるでしょう。

この時、できれば午前中のうちに電話をかけると、即日対応の確率が上がります。
希望の時間帯があれば、ついでに伝えておきましょう。

また、仕事などで夜しか都合がつかない場合は、夜間の回収が可能な業者もあるので、問い合わせてみるといいでしょう。

業者が家に来たら、不用品の量や大きさ、種類などから回収の見積もりを行います。
納得できれば取引が成立し、プロのスタッフが安心安全に回収を行ってくれるでしょう。

突然の引っ越しや来客がある場合、以上のような手順で不用品回収業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

次節ではクリーンスタッフが、不用品回収を頼むのにおすすめなポイントをご紹介します。

□クリーンスタッフのおすすめポイント

まず、クリーンスタッフは訪問査定が無料です。
キャンセル料や、訪問料がかからず、買取金額を知ることができるでしょう。

次に、迅速な対応もおすすめポイントの一つです。
最短で30分でお家に伺い、見積もりから運び出しもスピーディーに行います。

また、クリーンスタッフは、土日祝対応可能です。
仕事や学校で平日は忙しい方にとっては、嬉しいポイントでしょう。
家に転がっていた骨董品やブランド物、貴金属が思わぬ価格で買取されることもあります。
プロのスタッフが適正な値段で査定しするの安心です。

秘密厳守で処分を一貫して行うので、丸ごとお任せください。

□まとめ

以上、不用品の処分には業者がおすすめであることを解説しました。
このように、自治体や家電品店にはない、不用品回収業者による処分の利点はたくさんあります。
処分に困っている不用品があるなら、不用品回収業者にお願いすることをおすすめします。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ