買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/12/12

事前に準備は必要?名古屋にお住みで不用品回収を依頼したい方へ

皆さんは不用品の回収の仕方をご存知でしょうか?
『家電を回収してほしいけど、やり方がわからない。』
『不用品を回収してもらう前に何か準備することはあるの?』
このようにお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、不用品回収をスムーズに進めるための事前準備についてご紹介していきます。

□回収前に準備しておくこと

不用品回収を依頼する前に事前に準備しておくことは大切です。
具体的に何をしておくべきか解説します。

*搬出ルートを作っておく

部屋や廊下にゴミが散らかっていると大型家具の搬出が難しくなります。
ご要望によっては、家や部屋の家具をまるごと回収することもありますが、その場合でも搬出ルートを作っておくと、スムーズに運搬できます。
不用品を玄関前に置くことは、回収に必要な時間の大幅な削減になるのでおすすめです。

*引き出しを整理しておく

不用品回収の際は、引き出しの中に何も入っていない状態がベストです。
そのため、勉強机や棚の中身をあらかじめ出しておきましょう。
一般的に業者は回収したものを保管しません。
すぐに処分されてしまいますので、棚の中に大切なものがないかどうかしっかりとチェックしてください。
また、冷蔵庫についても同じことが言えます。
冷蔵庫の中身があるままだと引き取れないことがほとんどなので、事前に食品は処分しておくのがおすすめです。

*大きめの家具は解体しておく

大きい家具で解体できるもの(ベッドや机)は事前にパーツごとに分解しておくと良いでしょう。
サイズを測って記録しておくと、電話やメールで見積りしたときに便利です。
リサイクルできる大型家電については買取りも行われています。
また、家電の掃除をしておくと買取り価格が上がるかもしれません。

*小さめの不用品は荷物の仕分けをしておく

金属やプラスチック、紙、布などの材質別に仕分けをしましょう。
小さいサイズのものはゴミ袋でまとめておくと良いです。
また仕分け作業をしておくことで、業者の運搬作業の負担が減ります。
作業量が減るので、料金価格が安くなる場合があります。

□まとめ

今回は、名古屋在住の方へ向けて、不用品回収をスムーズに進めるための事前準備についてご紹介しました。
不用品回収の仕分けや解体は、回収業者が行ってくれる場合もあります。
しかし、事前に準備しておくことで費用が安く済むことがおるのでおすすめです。
何かご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ