買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/11/28

洗濯機の処分で困っている方へ!洗濯機の処分方法について紹介します!

「家の中のいらないものを処分したい」
「大きな不用品を処分する方法を知りたい」
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。
家にたまっている不用品は処分したくても、どのようにすればいいのか分からないですよね。
洗濯機や冷蔵庫などの大きな不用品の処分は、特に困ると思います。
そこで今回は、洗濯機の処分方法について紹介します。

□洗濯機の処分方法

*不用品回収業者に依頼する

洗濯機は、不用品回収業者に依頼することで処分できます。
回収業者は、依頼をすると自宅まで回収しに来てくれるので、自分で家の外まで運ぶ必要がなく、手間がかりません。
対応も比較的早く、時間がない方にもおすすめです。

*買取り専門店に売却する

あまり古くないものや状態が良い洗濯機は、買取り専門店で買い取ってもらえる場合があります。
一般的に、買取りの対象になる洗濯機は、製造から10年程度のものと言われています。
縦型洗濯機の買取り相場は0円から12000円、ドラム式洗濯機の買取りの相場は1000円から30000円です。
買取り価格がつかないときでも、洗濯機の種類によっては無料で回収してくれる業者もあるので、まずは見積もりをしてもらいましょう。

*市町村の回収サービスを利用する

洗濯機の処分には、市町村の回収サービスを利用できる場合があります。
各自治体によっては、回収サービスがない場合もありますが、その他の処分方法の提示や提携している業者の紹介をしてもらえます。
各自治体によって対応が異なるので、お住まいの自治体に確認してみましょう。

*指定引取場所に持ち込む

直接、洗濯機を指定取引場所に持ち込むことで処分できます。
処分費用は、郵便局振込方式で支払われるのが一般的です。
自分で洗濯機を運ぶため、比較的費用が安いのが特徴です。

□まとめ

今回は、洗濯機の処分方法について紹介しました。
それぞれの処分方法には異なるメリットがあるので、自分にあったものを選ぶようにしましょう。
また、業者に頼むときは、事前に買取り価格や処分費用の見積もりをしてもらうことで、トラブルを防げます。
今回紹介した内容を参考にして、使っていない洗濯機や冷蔵庫などの不用品の処分を業者に依頼してみてはいかがでしょうか。
当社では、ごみの処分や部屋の片付けに関しての知識と経験が豊富なスタッフが在籍しており、不用品の回収や買取りも行っています。
電話やインターネットでの相談・見積もりを受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ