買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/11/24

不用品を処分したい方必見!悪徳業者の見極め方を紹介します!

「家にある不用品をまとめて処分したい」
「不用品の処分を業者に頼みたいけど、どのように業者を選べばいいのか分からない」
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。
家にたまっている不用品を処分するのは、とても大変で面倒臭いですよね。
また、処分を業者に頼むときは、悪徳業者を選びたくないと思います。
そこで今回は、不用品の処分を頼む業者を選ぶ際の、悪徳業者の見極め方について紹介します。

□悪徳業者の見極め方

*ホームページがあるかどうか

基本的には、悪徳業者はホームページがありません。
また、ホームページはあっても、詳細な情報が記載されていない場合は、悪徳業者の可能性が高いです。
訪問販売やチラシで怪しいと思ったときは、まずはホームページがあるかを調べましょう。
ホームページがない業者は、なるべく選ばない方が良いです。

*必要な許可を持っているか

一般廃棄物を回収できる業者は、市町村ごとに発行される許可を持っています。
この許可を取るには、とても厳しい審査があり、悪徳業者はこの許可を持っていません。
他には、産業廃棄物の許可や古物商の許可がありますが、これらを持っているからといって悪徳業者ではないとは言い切れません。
許可の有無は、業者のホームページに記載されているので、依頼する前に確認をしましょう。
また、各行政のホームページにも記載されている場合があります。

*見積もりの金額が安すぎではないか

悪徳業者は、見積もりした金額からさらに追加料金を請求してくる場合があります。
見積もりの金額が異常に安い場合は、追加料金を請求してくる悪徳業者の可能性があるので気を付けましょう。
見積書に詳細な内容についての記載がない場合は、業者に確認を取ることが必要です。

□まとめ

今回は、不用品の処分を頼む業者を選ぶ際の、悪徳業者の見極め方について紹介しました。
主な見極め方として、「ホームページがあるかどうか」「必要な許可を持っているか」「見積もりの金額が安すぎではないか」の3つのポイントがありました。
不用品の処分を頼む際は、トラブルに巻き込まれないように、しっかりと悪徳業者を見極めましょう。

今回紹介した内容を参考にして、業者に不用品の処分を依頼してみてはいかがでしょうか。
当社では、ごみの処分や部屋の片付けに関しての知識と経験が豊富なスタッフが在籍しており、不用品の回収や買取りも行っています。
電話やインターネットでの相談・見積もりを受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ