買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/09/20

名古屋市の方に向けて!ソファーの不用品回収についてご紹介します!

「ソファーってどうやって処分するの?」
「ソファーってどこで処分して捨てるの?」
「ソファーって解体できるの?」

と、お悩みの方もいらっしゃると思います。
ソファーにも10年ほどの寿命があります。
買い換えたいと思っても、処分方法がわからないですよね。
今回は、名古屋の方に向けて、ソファーの不用品回収についてご紹介します。

□ソファーの処分方法

*自分で処分する

ソファーは粗大ごみとして処分が可能です。
役所に連絡して、引き取ってもらえます。
ただ、連絡し予約してから、引き取りまでに時間がかかることがあります。
粗大ごみ回収所に持っていけますが、運搬の手間がかかってしまいます。

*業者に処分してもらう

自分で処分しようとすると、どうしても手間がかかってしまうのが事実です。
手間や時間を短縮したい方は、業者に依頼することをおすすめします。
ソファーを回収してくれる業者には、リサイクルショップ、家具販売店や不用品回収などがあります。

□不用品回収のメリット

様々な業者がありますが、不用品回収は連絡すると、すぐに回収してくれるところがメリットです。
また、解体や運搬、処分まで全て引き受けてくれます。
ソファーの解体は、表面のカバーをはがして、クッションを取り、骨組みを切るという手間がかかる作業が必要ですが、不用品回収なら全て引き受けてくれます。
そして、ソファー以外の不用品を全て回収してくれるところも、不用品回収のメリットです。
引っ越しの場合や、お子さんが成長するにつれ、不用品が増えている場合にも、不用品回収はおすすめです。

□不用品回収以外の業者

*リサイクルショップ

リサイクルショップは、無料で回収してくれるところが多いです。
また、家まで取りに来てくれるところもあります。
しかし、ソファーの表面が破れていたり、骨組みが不安定になっていたり、ソファー自体に問題があったりすると、回収してもらえない可能性があります。

*家具販売店

家具販売店でも、ソファーを回収してくれます。
ただ、処分するソファーや新しく買い替えるソファーが、その家具販売店で購入した場合という条件があります。

□まとめ

今回は、名古屋の方に向けて、ソファーの不用品回収についてご紹介しました。
即日で、かつ解体、運搬までしてほしい方に、不用品回収はおすすめです。
当社はスマホで簡単にお見積りできますので、お気軽にご相談ください。
もちろん、当日出張も大歓迎です。

ぜひ、この記事を参考にしてください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ