買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/09/02

名古屋の不用品回収業者が解説!家電のリサイクルで知っておきたいこととは?

「故障した家電を業者に回収してもらうにはどうしたらいいのだろう」
「家電のリサイクルを業者に依頼する際に、知っておくといいことってあるのかな?」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
確かに、家電のリサイクルを業者に依頼する時、わからないことが多いですよね。
そこで今回は、家電のリサイクルを業者に依頼するときに知っておきたいことをご紹介します。

□家電は家電リサイクル法が適用される

家電は、家電リサイクル法が適用されます。
具体的にはエアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯機が対象の家電です。
これらを不用品として回収する際は、リサイクル料金がかかります。
また、粗大ゴミとして処分できず、粗大ゴミ回収業者に依頼する際もリサイクル料金はかかります。
これに加え、小型家電リサイクル法も施行されています。
アイロンやドライヤー、パソコンなどが対象です。
適切なリサイクルを行うよう心がけていきましょう。

□不用品回収業者に依頼する

不用品回収を業者に依頼する場合、最短数時間で来てくれる場合があります。
そのため、すぐに回収してほしい場合や自分のタイミングに合わせてほしい場合にはおすすめです。
また、家の中から運び出すところから行ってくれるので、あまり手間がかかりません。
一方、民間の企業なので、行政の粗大ごみ回収サービスと比べて、より多くの費用がかかってしまうデメリットもあります。
また悪徳業者が存在することも問題になっています。

□悪徳業者に騙されないために

悪徳業者に騙されないコツをいくつか紹介いたします。

*無料に騙されない
不用品を無料で回収する業者が存在します。
しかし、家電リサイクル法が適用されるものは無料では回収できません。
また、他の不用品であっても不法投棄されている可能性があります。

*一般廃棄物収集運搬業の許可
一般廃棄物収集運搬業の許可を持っていれば、家庭から不用品を回収し処分できます。
この許可は評価基準が厳しく、信頼できるものの1つです。
しかし、この許可を持っていない業者があり、そういった業者は違法で回収を行っていることになります。
通常、許可を受けていれば、車両の見える位置に許可番号を貼っています。
許可を得ているかは大事な指標なので、しっかり確認しましょう。

□まとめ

今回は、家電を業者に回収してもらう際に知っておきたいことをご紹介しました。
家電リサイクル法と、悪徳業者に騙されない方法を知っていれば、リサイクルに関する問題は減少するでしょう。
これ以外で知りたいことがある場合は、一度問い合わせによって相談してみることをおすすめします。
何かご相談があれば、ぜひ当社へお問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ