買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/08/01

名古屋で不用品にお困りの方必見!不用品処理の注意点とは?

家にある不用品でお困りの方はいらっしゃいませんか?
「引っ越しをするため不用品がたくさんある」「大掃除で出た不用品を回収してもらいたい」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
大量の不用品の処理って大変ですよね。
そこで今回は、不用品処理の際の注意点についてご紹介します。

□不用品処理の際に起こるトラブル
不用品処理をするとき、トラブルが発生することがあります。
特に不用品処理を請け負う業者との間でトラブルになることがあります。
まず、よくあるトラブルの一例として料金トラブルです。
「初めは無料回収業者だと思い込んで依頼したけど、様々な理由を付けられて結局料金を支払うことになってしまった」
「送られてきた見積もりに、手数料などを後から請求された」
このようなトラブルが不用品処理の際に、業者との間で起こる可能性があります。
また、不法投棄に関するトラブルもあります。
不法投棄は、一度回収された場合でも不用品の持ち主の責任となってしまいます。
そのため、不法投棄されたものは、また持ち主が引き取らなければならないのです。

□不用品処理でトラブルにならないために
不用品処理でトラブルにならないようにするためには、悪徳な不用品回収業者を見極めることが大事です。
不用品を処理するためには費用がかかります。
そのため、不用品処理を行う業者の中には、路上に回収物を置き去りにしていくこともあります。無料の場合や安い不用品を処理する業者を利用するときは、会社の身元などを確認することをおすすめします。
また、不用品の処理を依頼するときは、見積もりをもらうことが重要です。
事前に不明な点がないか確認し、見積もり通りの請求かどうかを確認しておきましょう。

□不用品処理の業者を選ぶ
不用品を処理するためには、資格や許可が必要になります。
古物商許可、遺品整理士といった資格を持つ業者に依頼することで、安心して不用品処理を任せることができます。
不用品を回収する際、建物や家具にキズがついてしまう可能性もあります。
業者が損害賠償保険に加入していなかったら、補償を受けることができないこともあります。
不用品処理をする業者が損害賠償保険に入っているかどうか確認することが大切です。
また、料金に関しても明確に設定されている業者の方が信用できます。
料金の内訳がわかる見積もりであるかどうか確認することをおすすめします。

□まとめ
今回は、不用品処理をする際の注意点についてご紹介しました。
できるだけ不用品回収でトラブルにはなりたくないですよね。
不用品を処理する際は、一度参考にしてみてください。
名古屋で不用品処理をお考えの場合は、ぜひ当社にお問い合わせください!

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ