買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/06/20

不用品回収とは|名古屋で不用品回収をしてもらいたい!

「いらない家具をどうやって捨てようかな」
「テレビを捨てるのは重くて大変…」
「不用品回収ってどういう仕組み?」
いらなくなったパソコンやテレビなど、捨てるのは大変ですよね。
今回は、このようなお悩みをお持ちの方に、不用品回収とは何かをご説明します!

 

□不用品回収とは
不用品回収とは、その名の通り、家や会社からいらなくなったものを回収してもらうということです。
引っ越しなどで大量のものを捨てるとなった時、一人で運ぶのは大変ですよね。
そんな時、不用品回収業者に任せてみてはいかがでしょうか。
よく家の外から、「いらなくなったパソコン、テレビなどございませんか?」とアナウンスが聞こえてくることがありませんでしたか?
最近は昔に比べると不用品回収業者も減少しましたが、今でもそのような業者は存在します。

 

□業者側の仕組み
当然ですが、建物を取り壊すと瓦礫やゴミが発生します。
その瓦礫やゴミの中から電線や内部配線などの銅線、くず鉄、アルミなどの金属類が出てきます。
それらが解体され、大量な数になると鉄くず業者に売ることができるのです。
そして、それがリサイクルされ、海外に輸出されます。
単位は㎏からなので単価は高くありませんが、いらないものから必要なものに変えて、お金を稼ぐことができるのです。

 

□悪質な業者の例
しかし、悪質な業者も存在します。
「無料で不用品を回収します」
と言っていたのに、交通費や手数料と理由をつけて、高額なお金を請求されることがあります。
断ろうとすると、圧が強くて断れず、そのままお金を払ってしまったという方もいらっしゃいますので、お気を付けください。
また、不用品を預けたはずなのに不法投棄をされていたというケースも見られます。
不法投棄をされて、そのゴミの中に個人情報が分かるものがあれば、警察から電話がかかってくることもあります。
ちゃんと不用品回収業者に渡したのに、そんなことになってしまうことは避けたいですよね。

 

□不用品回収業者をしっかりと選びましょう
そのようなことも起こり得ますので、不用品回収をしてもらう時は業者を事前によく調べましょう。
道でアナウンスをしながら走っていたトラックを呼び止めると、悪質な業者でトラブルに巻き込まれた!というようなこともよくありますので、慎重に業者選びをするのは大切なことです。

 

□まとめ
今回は、不用品回収とは何かについてまとめました。
当社では、みなさまに安心して不用品を回収してもらっています。
ぜひ一度お問い合わせください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ