買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/02/20

ゴミ屋敷の清掃に必要な料金を業者ごとに比較します|名古屋市の業者が解説

「そろそろ家にたまったごみを何とかしたい」

このようなお悩みを持つ方の中には、清掃を業者に依頼しようとお考えの方もいらっしゃると思います。
そんな方のために、口コミやサイト情報をもとに、名古屋の業者の料金を比較します。
できるだけ安価な値段でゴミ屋敷をきれいにしたいと考えている方はぜひ一読ください。

□名古屋の業者の料金を比較
各業者の事例をもとに料金を紹介します。

*株式会社オアシス.サービス
株式会社オアシス.サービスによる、1R,1Kの間取りのゴミ屋敷は、45470円の料金で行われたという情報を、口コミにより入手することができました。
その例では、最初は依頼者一人ではどうしようもないレベルのゴミ屋敷でした。
そこで、処分コストを徹底的に下げるために、ゴミの仕分けや分類を正確に行うことで、お客様の負担を減らすことに成功しているようです。

*グッドサービス
1LDKのゴミ屋敷を80000円で掃除したという情報が口コミサイトにあります。
腰の高さほどのゴミの量で、ペットボトルがゴミ袋8袋分、空き缶が5袋分もあり、それらを効率よく、時間内に処分したようです。

*ウィルケア
間取り1Rのゴミ屋敷を140000円で掃除しています。
ベッド・机・パソコン・テレビ・テーブル・椅子・ソファ・タンスなど、いろいろな家具を回収しました。
回収品の中に買い取れる物があれば買い取るというサービスにより、料金の割引も行っているようです。

*当社の場合
2LDKの、相当なゴミのゴミ屋敷を、基本料金と回収費を合わせて130000円で掃除しました。
まずは冷蔵庫や洗濯機やタンス、テレビ台などの大きな家具の運び出しから始まります。
二階建ての建物であったので、階段を下りる際に壁を傷つけるのを避けるため、養生を行いました。
その後はキッチン周りの食品類のゴミを回収し、最後に各部屋の掃除に移ります。
エアコンや衣類、段ボール、電化製品、プラスチック、紙などをすべて仕分け、部屋の中に不要な物が残っていない状態にします。
そして最後に部屋の中の掃き掃除や拭き掃除を行い、ゴミ屋敷のような状態だったころとは見違える部屋になりました。
このように、不用品の回収だけでなく、その後の部屋の掃除のサービスまでしっかり行っています。

□まとめ
業者ごとの事例と一緒に、料金について説明しました。
料金は業者ごとによっても変動しますが、ゴミの量や家の条件によっても大きく変動します。
料金をもっと正確に比較したい方は、いろいろな業者に見積もってみてはいかがでしょうかか?
当社へのご連絡もお待ちしています。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ