買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2019/01/20

名古屋の業者が教える!不用品買取の種類別業者の選び方!

「このブランド品ももう使わないなあ」、「引っ越しを機にこの洗濯機処分したいな」
などとお考えの方は、不用品回収業者を利用してみてはいかがですか?
実際にものを処分するとなると、捨てるか、回収してもらうか、買取をしてもらうか、友人などに譲る、などの方法があると思います。
不用品回収業者を利用すると、時間も手間暇も、そしてなによりお金も節約して上手に処分することができます。
不用品回収業者には、リサイクルショップ、不用品回収業者、引っ越し業者、買取専門店などの種類があるので、不用品ごとにどこを利用するか一番賢いのか考えましょう。
そこで今回は、不用品ごとにどの業者を利用したらいいかをご紹介していきます。

□不用品の種類 ・・・再利用できないもの
不用品のなかには、きれいで状態がよくこのあとも誰かに再利用してもらえそうなものと、そうではないものがあります。
この場合は、地域のやり方で捨てるか、不用品回収業者に頼む方法がありますがおすすめは、回収業者です。
地域で捨てる場合は、小さいものならいいですが大きな洗濯機などは自力で搬出しなければいけなかったり、曜日が決まっていたりと大変です。
回収業者はプロなので、家の中を傷つけることもなく自分の都合で処分してもらえます。
料金もお安くなっていることが多いです。
また、買取業者でも、買取できなかった分は回収する、という仕組みのところもあります。

□不用品の種類・・・再利用できるもの
再利用できるようなきれいで状態が良いものは、エコの観点からも再利用してもらったほうが気持ちいいですよね。
そんなときは、リサイクルショップか買取専門店がおすすめです。どちらも幅広い商品を扱っていて、「こんなものまで買取してもらえるのか!」と驚くこともあります。
リサイクルショップは自分で持ち込むか、宅配買取や出張買取などのサービスをうけられます。
買取専門店は、事前にネットや電話で無料査定してもらえるところが多いです。

□不用品の種類・・・引っ越しのタイミングで処分したい家電、家具
不用品のでるタイミングって引っ越しの時も多いですよね。
そんなときは引っ越しも面倒くさい不用品の処分も一気に終わらせることができる引っ越し業者に頼むのも手です。

□まとめ
ここまで、不用品ごとにどのような業者に依頼すれば良いのかをご紹介しました。
ぜひ、何か処分したいものがある方はこれらの業者を利用して効率的に処分しましょう。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ