買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2018/11/17

名古屋在住の方必見!不用品回収のおすすめの時期はいつ?

引っ越しの際や、大量に不用になったものが出た際に、便利なのが不用品回収ですよね。
要らなくなったものを回収してくれるので、身の回りをスッキリさせることもできます。

そんな不用品回収ですが、飛行機やバスと同じように繁忙期は少し値段が高くなる傾向がありです。

この記事では、どの時期が不用品回収に向いているのか、繁忙期はいつか等についてご紹介していきます。

□不用品回収の繁忙期はいつ?
最初に不用品の回収の繁忙期がいつか解説していきます。
不用品の回収の繁忙期は、引っ越しの時期と同じです。
引っ越しの大変な時期は、春先つまり2月〜4月くらいの時期です。
この時期は引っ越しする方が多いため、引っ越しの際に出てきた粗大ごみ等の不用な品を回収して欲しいという方が増加します。
そのため、不用品回収の繁忙期は、引っ越しのタイミングとかぶってしまいます。

また、不用品回収の繁忙期に関しては、先程挙げた時期だけでなく、年末などの大掃除の時期も繁忙期となります。
月としては、11月〜12月が忙しい時期にあたります。大掃除等で出た不用品を回収してほしいという方が増加するためです。

□繁忙期に不用品の回収を頼むときに注意したいこととは?
不用品回収の繁忙期は次のような理由から回収の料金が2〜4倍に上がる業者もありますので、費用を抑えたい方は、この時期を避けることをおすすめします。

費用が上がる理由としては、繁忙期には不用品回収業者が人手不足になり、アルバイト等の人員確保や、従業員の給与の引き上げを行うためにそれらが料金にも加算されるということが挙げられます。

また、繁忙期はアルバイトなどを確保し人手不足を避けるためにサービスの質が普段よりも劣るという可能性がありますので注意が必要です。

□繁忙期の依頼は早めの行動が大事
上述しましたが、繁忙期に業者は人手不足になりがちです。
そのため、不用品の回収を依頼しても対応が遅くなることや、予約がとれないという事態になる可能性があります。

繫忙期に不用品の回収を業者に頼まれる方は、できる限り早く依頼しましょう。
引っ越しの日が決まっている場合などは、繁忙期の注意点を見越して、日程に余裕を持って回収に来てもらうことが大事なポイントとなります。

□処分には余裕をもってスケジュールを組む
繁忙期は、先程挙げたような注意点がありますので、不用品に出すものをできるだけ早く仕分けておくことが大事です。
余裕をもって準備し、処分するものを仕分けることが繁忙期でもスムーズに不用品を回収してもらうときに重要となってきます。

□さいごに
不用品回収業者にも引っ越し業者や、バス・航空会社のように繁忙期があります。
そのことを把握した上で、予算を組むことであったり、余裕をもった日程を考えたりすることをおすすめします。

また費用を安く抑えたり、ゆっくり回収について考えたりしたい方はこの記事で紹介したような繁忙期を避けることをおすすめします。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ