買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2018/11/05

名古屋在住の方必見!不用品買取を業者に頼むメリットとは?

引っ越しの際や、大掃除のときに出てくるのが不用な品物ですよね。

引っ越しの際に大量の荷物のまま引っ越すのは大変ですが、その際に不用な品に関しては、回収や買取してもらうことで、荷物を減らせます。

今回はその利点のある不用品回収・買取の、特に「買取」に関して業者に頼むことのメリットや、デメリットについて紹介していきます。

□不用品買取とは?
不用品買取とは、文字通り不用な品を買い取りすることを指します。
不用な品をただ回収してもらったり、粗大ごみとして出したりするのとは違い、その買い取り金額をもらえることが魅力の一つでしょう。

□不用な品を買い取りしてもらうメリットとは?
不用な品を買い取ってもらうメリットはいくつかあります。

*手間が省ける
一つ目は、不用品を市町村の規定に従って処分する場合、自分で仕分けして粗大ゴミとして出す手間が要りますが、業者に頼む場合は、この手間を省けます。

また自分で処理すると重たいものなども自分で運ぶ必要があり身体的な苦しさがありますが、業者に頼むと出張して買い取ってもらえる業者もあるので、身体的負担を軽減できます。

*費用がおトク
二つ目は、やはり回収をしてもらうのと違い、買い取り金額をもらえるので、コスト面からみて非常におトクです。
市町村の規定に則り粗大ごみとして処理するのも、回収業者に頼んで回収してもらう場合も、どちらも費用がかかってしまいます。
しかし、買い取ってもらうとこの費用を浮かせるので他の方法と比べてやはりおトクと言えます。

□不用な品を買い取りしてもらうデメリットとは?
不用な品を買い取りしてもらうデメリットもいくつかあります。

*買取不可能なものもある
一つ目は、買い取ってもらえない品物があることです。
例を出すと製造されてから年月がかなりたっている家電製品や、ブランドモノではない家具などが買い取り価格をつけられないことがあります。

しかし、業者の中には、価値がないものでも、買い取りと共に回収が可能な業者もあります。
そのため費用はかかってしまいますが、他の品物を買い取ってもらっているので、ただ回収してもらうよりもコストは抑えられます。

*業者によって値段に差がある
二つ目は、買い取り業者によって買い取りの値段にバラつきがあるということです。
買い取りの金額は業者や製品によって変わってくるので、いくつかの業者に査定に出してみることをおすすめします。そうすることで損をすることも防げます。

□さいごに
不用品買取を業者に依頼するメリットとデメリットについて紹介してきました。
費用の面からみると、買い取ってもらうことは非常に便利ですが、中には買い取りしてもらえないものもあるので業者に聞いてみたり、共に回収もしていたりする業者に依頼されることをおすすめします。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ