買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2018/09/10

引っ越しの時の不用品はどのように処分すれば良いの?|名古屋の不用品回収業者が解説

引越しをする時に心機一転、これ以上使う予定がない不用品の処分を考えられる方は多いと思います。
しかし、実際にどのように不用品を回収すれば良いのかわからない方も多くいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、不用品の処分の仕方についてお話しします。

 

□不用品を処分するための5つの方法
不用品の処分の方法として代表的なものを以下5つ紹介します。

・リサイクルショップやオークションサイトで売る

・知人や友人に譲る

・自治体の不用品回収サービスを利用する

・引越し会社に依頼する

・不用品回収業者に依頼する

 

□費用がかからないのは?
1と2の方法は、処分にかかる費用が少ないでしょう。そのため、予算をできるだけ安く抑えたいという方にはおすすめの方法です。
しかし、これらの方法の場合は、梱包や発送などの手順を全て自分で行う必要があるので、時間と体力が必要です。
また、オークションサイトを利用する場合、商品についていた小さなキズなどを巡ってトラブルが発生する場合もあります。
そのため、そうしたトラブルを未然に防ぐために商品情報の記載には注意を配るのが良いでしょう。

 

□手間がかからず楽なのは?
回収までの手間が少なく楽なのは、4と5の方法です。
自治体で処分する場合は、自分で不用品を回収場所まで持ち運ぶ必要があるでしょう。
それに対して、引越し会社と回収業者の場合は、業者が養生から搬出まで行なってくれるため個人の負担はかなり軽いです。
業者が搬出するので「家の壁に傷がついた…!」などのハプニングがおこる心配もありません。
また、自治体で回収してもらうには、対応している日時があらかじめ決められているのに加えて平日である場合が多いです。
そのため、職業によっては自治体で回収してもらうにはタイミングがない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一方で、引っ越し会社と回収業者の場合は、作業日を依頼の時に指定できるため、時間的な制約も少なくスムーズに処分できます。

 

以上、引っ越しの時などに不用品を処分する方法をいくつか紹介しました。
手持ちの予算や引っ越しまでの日程、作業をするにあたっての体力などを考慮しながら自分にとって最良の選択をしてくださいね。
不用品の処分のやり方のお困りだった方にとって今回の内容が少しでも役立つものであれば幸いです。
不用品の処分は引越しギリギリまで放置するのではなく、早めの段階に終わらせてスッキリした新生活に向けて準備を進めましょう。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ