買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2018/08/25

ゴミ屋敷の片付けにかかる費用とは?名古屋の不用品回収業者が解説

■はじめに
掃除をさぼっていたら、みるみるうちにお部屋はゴミ屋敷になってしまいます。
「一人暮らしでゴミ出しの暇がなくでゴミを溜め込んでしまった。」「お部屋の中に、様々な生活ゴミであふれかえっている。」なんてことはありませんか?

このように片付けが苦手で面倒な方は、業者に片付けを依頼してみてはいかがでしょうか。
プロの力であなたのお部屋を綺麗にすることができます。

しかしながら、実際に業者に片付けを依頼したら、どのくらいの費用がかかるのか気になりますよね。
そこで今回は、ゴミ屋敷の片付け依頼をした際にかかる費用について説明いたします。

■片付け費用
ゴミの程度を3パターンに分けて、その場合の片付けにかかる費用について説明いたします。

・ゴミが、ひと部屋の床に広がった場合
家一軒全部ではなくワンルームマンションや自分の部屋だけがごみで一杯になっているという場合は、比較的安く済みます。

例えばクリーンスタッフでは、軽トラック1台分のゴミの片付け(作業員1人)は、14,800円から承っております。
この程度のゴミの量なら、費用もお手頃なため、片付けが苦手な一人暮らしの方や学生さんも、気軽に片付けを依頼することが可能ですね。

・ゴミが、ひと部屋の天井まで広がった場合
床一面にゴミが広がり、足の踏み場がない、というだけでなく、ドアを開けて部屋に入るのさえ困難といった天井までごみでいっぱいの部屋の場合、ごみの量は床に広がっているだけの状態とは違い、もっと多くなるため費用も高くなります。

例えば、使用する車両が軽トラックではなく1トントラックや2トントラックになる可能性があります。
目安として、クリーンサービスでは、1トントラック1台(作業員2人)を50,000円から、2トントラック(作業員2人)を80,000円から承っております。

・部屋丸ごとゴミ屋敷の場合
家の中のすべての部屋がごみで埋まっている場合は、ゴミの量が膨大です。
したがって、費用はかなりかかると考えられます。

例えば2トントラック2台分としたら、200,000円~300,000円程度かかります。

■まとめ
このように、片付けの費用は、ゴミの量が増えるにつれて金額が増します。
しかしながら、実際にはそれぞれのケースで費用も異なってくるため、業者にきちんと見積もりを出してもらうことが大切です。

いち早くゴミ屋敷から解放されるためにも、業者に片付けを依頼してみましょう。
興味がありましたら、ぜひクリーンサービスまでお気軽にご相談ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ