買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2018/08/21

不用品の処理にかかる料金の相場とは?名古屋の不用品回収業者が解説

■はじめに
引っ越しや部屋の片付けを行うと、様々な不用品が出てきますよね。
引っ越しや部屋の片付けには不用品の処理がつきものです。
それでは実際に、不用品の処理を行うには、どれくらいの費用が必要になるのでしょうか?

不用品の処理が初めての方や、処理はしたことあるけれど昔のことで忘れてしまった方に、今回は、不用品の処理にかかる料金の相場について詳しく説明いたします。

■不用品回収にかかる料金の相場
不用品回収には、二種類の方法があります。
それは「積み放題」プランと、「アイテム別」プランです。

以下では、具体的な「積み放題」プランと、「アイテム別」プランにかかる料金の相場について説明します。

♢「積み放題」プラン
「積み放題」プランとは、トラック単位で荷台に詰めるだけ積み込めるプランのことです。
不良品の量が多い方におすすめです。

目安として、クリーンスタッフの「積み放題」プランは、軽トラック1台分(作業員1名)でしたら14,800円から、1トントラック1台分(作業員2名)でしたら50,000円から、2トントラック1台分(作業員2名)でしたら、80,000円からとなっております。

しかし、積み放題プランは業者によって様々なルールがあり、アイテム別の方が安く済む場合もあるので、あらかじめ確認しておくのが良いでしょう。

♢「アイテム別」プラン
家電やパソコン機器、家具などアイテム別に1ついくらと設定しているものです。
「アイテム別」の料金相場は、家電が3000円〜6000円で、パソコン機器が1000円〜3000円、家具が3000円〜10000円、寝具が5000円〜10000円です。

このように、アイテム別プランは、相場に開きがあるので、複数の業者に相談し、比較すると良いでしょう。

■注意点
実は、処理を依頼すると費用が高くなってしまうものがあるのです。

・冷蔵庫などの大きいリサイクル家電
・ベッドマットなどの解体しないといけないもの
・金庫・ブロックなどの重たいもの

などが、処理を依頼すると費用が高くなってしまうものの例としてあげられます。

つまり、処理するものが大きかったり、処理する手間がかかるものは人件費が発生するので、処理を依頼すると費用が高くなってしまうのです。

■さいごに
このように、不用品の処理を行う際には、複数の料金プランがあり、不用品の種類や量によって料金が異なります。

また、不用品の種類によっては、処理を依頼すると費用が高くなってしまう場合もあります。
どのように処理するのが最適なのか料金プランをよく検討すると良いでしょう。

また、クリーンスタッフでは、不用品の処理を行っております。
興味のある方は、ぜひお気軽にクリーンスタッフまでご相談ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ