買取日誌
  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ

2018/08/17

ゴミ屋敷の片付けにかかる費用と安く済ませる方法とは?名古屋のクリーンスタッフが解説

■はじめに
ゴミ屋敷の片付けにお困りではないですか?ゴミ屋敷の片付けには一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか。
費用を安く済ませるためにはどうすればいいのでしょうか。

ゴミ屋敷の片付けは初めての方も多く、わからないことがたくさんありますよね。
そこで今回は、ゴミ屋敷の片付けにかかる費用と安く済ませる方法を紹介いたします。

■ゴミ屋敷の片付け費用
ゴミ屋敷の片付けの際には、積み放題プランとアイテム別に回収するプランがあります。
ゴミ屋敷の片付けは大量の不用品の回収が必要となるため、トラック単位で荷台に積めるだけ積め込めることができる積み放題プランを選ぶこと多いです。

目安として、クリーンスタッフの積み放題プランは、軽トラック1台分(作業員1名)でしたら14,800円から、1トントラック1台分(作業員2名)でしたら50,000円から、2トントラック1台分(作業員2名)でしたら、80,000円からとなっております。

しかしながら、積み放題プランは業者によって様々なルールがあり、アイテム別に回収してもらう方が安く済む場合もあるので、あらかじめアイテム別に回収した場合の相場も確認しておくのが良いでしょう。

■費用を安く済ませる方法
「積み放題」プランでしたら、ゴミの分別をする必要はありませんが、アイテム別に回収する際には、ゴミの分別が必要となります。

その際、ゴミの分別も業者に依頼すると、費用が高くなってしまいます。
そのため、費用を安く済ませるには、回収前にゴミの分別を行っておくことが必要です。

食器や衣類、雑多な細かいものなどはダンボールや袋などにまとめて入れておきます。
ダンボールや袋などに小分けにする際は、大まかに材質別(金属・陶器・紙・衣類など)に仕分けましょう。

また、家具など大きなものは、材質の確認とだいたいの大きさ(横幅、高さ、奥行き)を測っておくと良いでしょう。 
こういった事前準備を行うことで作業が正確にかつスムーズに進み、費用を安く済ませることができるのです。

■さいごに
このようにゴミ屋敷の片付けをする際には、積め放題プランとアイテム別に回収するプランがあり、業者や不用品の種類によって費用も異なります。
どのように回収するのが最適なのか料金プランをよく検討すると良いでしょう。

また、アイテム別に回収した場合、ゴミの分別まで依頼すると費用が高くなってしまうので、回収前にゴミの分別をしておくと良いでしょう。

クリーンスタッフでは、不用品の処理を行っております。
興味のある方は、ぜひお気軽にクリーンスタッフまでご相談ください。

一覧に戻る

  • サービス事例
  • 取り扱い品目
  • サービス紹介
  • 買取・回収の流れ